余根田渉容疑者(29)の顔?腐乱した遺体遺棄事件【市役所職員を逮捕】男のFacebook情報やネットの反応公開!

京都府向日市で6月11日(火)午前11時すぎ、アパートの駐車場でビニールテープで全身を巻かれた女性の遺体が見つかりました。京都府警は死体遺棄の容疑で向日市役所職員の男ら2人を逮捕しました。

逮捕された男の顔画像や個人情報、死体遺棄現場や勤務している向日市役所の画像など事件の詳細をご紹介します。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

容疑者のプロフィール

氏名 余根田渉
読み仮名 よねだわたる
年齢 29
居住地 京都府向日市内か
職業 向日市役所地域福祉課

余根田渉容疑者の顔

現在まで逮捕時の画像や送検時の画像など公表されていませんでした。
公開されましたら追記致します。

向日市役所の画像

余根田渉容疑者が勤務しているのは京都府向日市寺戸町中野20にある向日市役所です。

報道番組でも取り上げられました

JNN

6月12日(水)朝の報道番組でも放送されました。

死体遺棄現場画像

JNN

京都府向日市上植野町藪ノ下にあるアパートの駐車場で腐乱した成人女性遺体がみつかりました。

余根田渉容疑者が勾留されている向日町署の画像

余根田渉容疑者の身柄は京都府向日市上植野町上川原5にある京都府警向日町警察署に置かれているものとみられます。

余根田渉容疑者のFacebook情報

「余根田渉」というワードでFacebookのアカウントを調べて見ましたが、特定には至りませんでした。

リサーチ結果を掲載しますので気になる方はご覧ください。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

もう1人逮捕者がいた

報道発表によればこの遺体を遺棄したとして、遺体遺棄事件が起きたアパートの1階に住む職業不詳の橋本貴彦容疑者(55)も死体遺棄の容疑で逮捕されています。

逮捕された2人の接点判明

橋本貴彦容疑者は生活保護を受給していて、余根田渉容疑者は橋本容疑者を担当する向日市役所のケースワーカー(相談に乗ったり金銭管理をしたりする職種)として定期的に橋本貴彦容疑者宅を訪問する間柄だったそうです。

事件発覚の経緯

遺体遺棄事件が発生したアパートで「2階の部屋から異臭がする」と近隣住民からの110番通報を受け京都府警警察官が現場へ急行すると、アパートの駐車場で全身を白いビニールテープで巻かれた女性の遺体を発見しました。

遺体遺棄の状況

遺体は余根田、橋本両容疑者が「2人で手で運んだ」という趣旨の話をしているということです。

余根田渉容疑者にかけられている罪名は

京都府警に身柄を拘束された余根田渉容疑者にかけられている容疑は「遺体遺棄」です。

量刑は?

死体遺棄罪の量刑は刑法190条に「3年以下の懲役に処する」と法定されています。家庭環境や金銭事情などを鑑み量刑が下るようです。

今後の捜査の行方によっては殺人罪の適用も検討されることとなる可能性を推察します。

余根田渉容疑者の供述・認否は?

京都府警に身柄を拘束された余根田渉容疑者は捜査員の取り調べに対し容疑を認めているということです。

余根田渉容疑者の逮捕後の流れ

京都府警は余根田渉容疑者の逮捕後48時間以内に検察に送致するか判断します。

送検された後、担当検事は24時間以内に勾留(余根田渉容疑者を拘束)するか
どうかを判断します。

※勾留期間は最大20でこの20日の中で起訴するかどうか検察官の取り調べが行われます。

起訴された場合、約1ヶ月程度で裁判を受け有罪か無罪かの判決が下されます。

ネットの反応

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ

近隣住人の騒ぎに気付き慌てて2階の部屋から遺体を駐車場に移動させたのでしょうか。橋本容疑者はアパートの1階に居住していて、2階に今回遺体で発見された成人女性が住んでいたとすれば騒音などの近隣トラブルの果ての犯行だったのでしょうか。または不慮の事故?

余根田渉容疑者に経緯の相談があったとすれば共に遺体を遺棄するのではなく自首を促すのが人の道だと考えます。今後の捜査の行方が待たれます。

↓併せて読みたい『今週』全国の事件・事故↓

毎日更新中!【最近の投稿】から

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする