山能翔太容疑者を高齢女性への詐欺罪で逮捕!?容疑者の顔画像やSNS情報を公開

オレオレ詐欺に始まり日本国内で被害件数が増大している高齢者を狙った悪質詐欺事件。
またしてもこつこつ老後の蓄えとしてきた貴重な資金を詐欺犯に黙しとられた!?

逮捕された詐欺犯の顔画像や個人SNS情報。巧妙な事件の詳細を紹介します。

スポンサーリンク

事件詳細

詐欺事件が発生したのは昨年10月のこと。新宿区内に住む70代の女性に対し現金を騙し取る詐欺事件が発生しました。

詐欺の巧妙な手口は!?

詐欺犯は高齢女性に対し詐欺事件を管轄する捜査2課の捜査員を装い「銀行から金をだまし取ってますよね。弁護士に依頼すれば逮捕されないので、口座を郵送してください」などと電話を入れました。

騙されて作成させられた銀行口座の驚きの数は!?

高齢女性は電話での指示に従い10口座分の通帳とキャッシュカードを作らされ詐欺犯に郵送してしまったとのことです。

新規の口座やキャッシュカードは売買目的で使われる可能性があります。

その後も終わらない悪質詐欺手口

詐欺犯の悪質ぶりはこれだけでは終わらず捜査員になりすまし「自宅を捜索する」と被害女性に電話を入れ女性は千代田区内のホテルに5日間宿泊させられ、その間に口座から現金数千万円引き出されたということです。

容疑者のプロフィール

氏名 山能翔太
読み仮名 やまのうしょうた
年齢 25
居住地 住所不定

山能翔太容疑者の顔画像

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn

警視庁新宿署に逮捕された時の画像です。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn

捜査員と共に新宿署に移送される山能翔太容疑者。

報道番組でも取り上げられました

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn

1月11日(金)夕方の報道番組で放送されました。

 山能翔太容疑者が勾留されていると見られる新宿署の画像(グーグルビュー)

東京都新宿区西新宿6丁目1番1号にある警視庁新宿署です。

山能翔太容疑者のSNS情報

「山能翔太」というワードでfacebookのアカウントを調べて見ましたが、特定には至りませんでした。

スポンサーリンク

事件の考察

今回の事件は山能翔太容疑者の単独の犯行なのか、役回りを決めた複数での犯行なのか。気になるところです。

山能翔太容疑者にかけられている罪名は

山能翔太容疑者にかけられている容疑は「窃盗罪」です。

量刑は?

窃盗罪の刑罰は刑法に10年以下の懲役または50万円以下の罰金と法定されています。
被害額や容疑者の反省の程度などを考慮し裁判所で量刑が決まります。

山能翔太容疑者の供述・認否は?

逮捕された山能翔太容疑者は認否を明らかにしていません。誠実に取り調べに応じ捜査の早期解決に協力してほしいものです。

1番は高齢女性に対し被害額を全額返納することですが。

山能翔太容疑者の逮捕後の流れ

警視庁新宿署は山能翔太容疑者の逮捕後48時間以内に検察に送致するか判断します。

送検された後、担当検事は24時間以内に勾留(山能翔太容疑者を拘束)するか
どうかを判断します。

※勾留期間は最大20日でこの20日の中で起訴するかどうか検察官の取り調べが行われます。

起訴後約1ヶ月程度で裁判を受け有罪か無罪かの判決が下されます。

ネットの反応

  • 「銀行から金を騙し取ってる・・」と言われて色々と言うがままになってしまうという事は、それに近い事に身に覚えがあったという事でしょうか?
    ホテルに5日間ステイする等なすがまま過ぎて、この被害者自体に何かありそうな気がしてくる。

    引用:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn

スポンサーリンク

まとめ

騙しとった数千万円のお金は全て消費してしまったのでしょうか。
被害額の行方も気になるところです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする