山本まとむ容疑者の顔画像!【現場は一時騒然】新幹線から飛び降り男を逮捕!Facebook情報を公開。ネットの反応は!?

山陽新幹線で4月14日、走行中の車内で非常用ドアコックを無理やり開け緊急停止した列車から線路に飛び降りたとして、乗客の男が逮捕されました。

逮捕された男の顔画像や個人情報、新幹線から飛び降り線路にしゃがみ込んでいる画像、複数の駅員に引きずり出される際の画像など事件の詳細を紹介します。

スポンサーリンク

容疑者のプロフィール

氏名 山本まとむ
読み仮名 やまもとまとむ
年齢 54
居住地 大阪府南河内郡太子町
職業 無職

山本まとむ容疑者の横顔

JNN

駅員に車内に戻るよう促されているとみられる時の画像です。

山本まとむ容疑者の自宅周辺情報

大阪市から南東、近鉄南大阪線などが走るエリアです。

報道番組でも取り上げられました

JNN

4月23日(火)夜の報道番組でも放送されました。4月14日は日曜日ということで多くの乗客がそれぞれの目的のために乗車していたとみられます。

スポンサーリンク

複数の駅員に引きずり出される際の画像

JNN

多くの乗客がいる中で迷惑行為としか言いようがありません。

山本まとむ容疑者のFacebook情報

「山本まとむ」というワードでFacebookのアカウントを調べて見ましたが、特定には至りませんでした。

リサーチ結果を掲載しますので気になる方はご覧ください。

スポンサーリンク

山本まとむ容疑者が飛び降りたエリアは?

Wiki

報道発表によれば山本まとむ容疑者は新大阪駅と新神戸駅間を走行中だった山陽新幹線東京発博多行きの「のぞみ17号」から飛び降りて、線路内に立ち入ったとして現行犯逮捕されたということです。

新たな事実判明!

山本まとむ容疑者は山陽新幹線のぞみ17号とは反対方向の新大阪発東京行きの切符を持っていたということです。

新神戸駅で逮捕

山本まとむ容疑者は駅員に車内に戻されたのち新幹線は運転再開され新神戸駅で捜査員に引き渡されました。

山本まとむ容疑者にかけられている罪名は

捜査員に身柄を拘束された山本まとむ容疑者にかけられている容疑は「新幹線特例法違反」です。

山本まとむ容疑者の供述・認否は?

管轄警察署に身柄を拘束された山本まとむ容疑者の認否に関し現在まで明らかにされていません。

山本まとむ容疑者の逮捕後の流れ

管轄警察署は山本まとむ容疑者の逮捕後48時間以内に検察に送致するか判断します。

送検された後、担当検事は24時間以内に勾留(山本まとむ容疑者を拘束)するか
どうかを判断します。

※勾留期間は最大20でこの20日の中で起訴するかどうか検察官の取り調べが行われます。

起訴された場合、約1ヶ月程度で裁判を受け有罪か無罪かの判決が下されます。

ネットの反応

スポンサーリンク

まとめ

乗車する新幹線の間違えに気付き非常識な迷惑行為におよんだのでしょうか。

追記情報H31.04.26

捜査関係者によると、男性は心神喪失状態だったということで神戸区検は26日付で不起訴処分にする判断となりました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする