山家隆治(やまかたかはる)容疑者の顔画像リサーチ!宮城県「運転中に携帯電話を見ていて・・・」男のFacebook情報やネットの反応公開!

宮城県大崎市の国道で今年2019年7月、歩行していたとみられる42歳の男性がひき逃げされその後医療機関で死亡が確認された事件で、宮城県警は9月2日(月)ひき逃げの容疑でトラックを運転していた男を逮捕しました。

逮捕された男の顔画像や個人情報、事故現場画像や容疑者の逮捕後の供述内容など事件の詳細をご紹介します。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

容疑者のプロフィール

氏名 山家隆治
読み仮名 やまかたかはる
年齢 36
居住地 福島県郡山市
職業 無職

山家隆治容疑者の顔

現在まで逮捕時の画像や送検時の画像など公表されていませんでした。
公開されましたら追記致します。

山家隆治容疑者の自宅周辺情報

山家隆治容疑者の自宅は福島県郡山市内にあります。東北新幹線、須賀川市や本宮氏に隣接するエリアです。

死亡した方の情報

氏名 石川隆幸さん
読み仮名 いしかわたかゆき
享年 42
居住地 宮城県大崎市内
職業 会社員

報道番組でも取り上げられました

仙台放送

9月3日(火)朝の報道番組でも放送されました。

事故現場画像(グーグルビュー)

死者を出した痛ましい交通事故は宮城県大崎市古川前田町にある国道108号線上で発生しました。見通しのよい片側一車線の公道です。

事故当時の天候

tenki.jp

死亡ひき逃げ事故が発生した7月27日(土)未明の宮城県大崎市内上空には雨雲は発生しておらず視界は良好だったと推察しますが、深夜帯であるため日中より慎重な運転操作が求められます。

山家隆治容疑者が勾留されている古川署の画像

山家隆治容疑者の身柄は宮城県大崎市古川大宮1丁目1−17にある宮城県警古川警察署に置かれているものとみられます。

山家隆治容疑者のFacebook情報

「山家隆治」というワードでFacebookのアカウントを調べて見ましたが、特定には至りませんでした。

リサーチ結果を掲載しますので気になる方はご覧ください。

スポンサーリンク

あろうことか・・・

報道発表によれば山家隆治容疑者は大崎市古川前田町の国道108号で大型トラックを運転中、近くに住む石川隆幸さんをはね、救護せずにそのまま事故現場から立ち去った容疑がもたれています。

必死に生きようとした被害者

石川隆幸さんは事故後医療機関に救急搬送されましたが頭部などを強打していて意識不明の状態が続き治療の甲斐なく8月に入って死亡が確認されました。

山家隆治容疑者にかけられている罪名は

石川隆幸さんを引いてその場から逃走した山家隆治容疑者にかけられている罪名は「道路交通法違反(過失運転致死傷罪)」「自動車運転処罰法」となる可能性があります。また「救護義務違反」「報告義務違反」にも問われる可能性もあります。

量刑は?

●過失運転致死傷罪の場合の量刑は7年以下の懲役若しくは禁錮または100万円以下の罰金
●危険運転致死となれば1年以上の有期懲役と刑法に法定されています。

山家隆治容疑者の供述・認否は?

古川警察署に身柄を拘束された山家隆治容疑者は捜査員の取り調べに対し、「運転中に携帯電話を見ていて、直前で歩行者を見つけたがぶつかってしまった。頭がパニックになり逃げた」供述し容疑を認めているということです。

山家隆治容疑者の逮捕後の流れ

古川警察は山家隆治容疑者の逮捕後48時間以内に検察に送致するか判断します。

送検された後、担当検事は24時間以内に勾留(山家隆治容疑者を拘束)するかどうかを判断します。

※勾留期間は最大20でこの20日の中で起訴するかどうか検察官の取り調べが行われます。

起訴された場合、約1ヶ月程度で裁判を受け有罪か無罪かの判決が下されます。

ネットの反応

●こういう事故が発生するとトラックドライバーはみんなスマホいじりながら運転してる、と言う話が必ずでてきますが、実はトラックからの方がミニバンだろうがジープだろうが乗用車の中が丸見えなんですけどな 膝にスマホ乗っけて走ってる乗用車がたくさんいます。

●時速5キロ以上で、携帯が使えないようにすればいい! 高速道路でも携帯を見ながら運転してる人沢山いるし、触りながら運転してる人もいる。 仕事の用事だったらPAとか一般道だったら邪魔にならない所に停めて連絡すればいい。 横断歩道とか交差点、高速道路の追突事故とかほとんどスマホ見ながら気付くのが遅れての事故だと思う! 今の技術力だったら出来ると思うけど。 子供達がマナーを守って横断歩道を渡って事故にあい亡くなる事、おかしいだろ! 運転の上手い人は携帯なんか見て運転してない!

●被害者の方のご冥福をお祈り致します。 大手運送会社が社名隠しで無職?日常的に、ながら運転を目にします。東京では交番勤務の警察官は立ち番でも見て見ぬ振りの如く。ながら運転無くなる訳ないです。

●無職・山家隆治容疑者(36)が大型トラックを運転中…..。 自家用車が大型トラックとは考えにくいな。 現在は無職でも事故当時は運送会社にでも勤務していて、仕事中に起こした事故ではないだろうか。 そうだとしたら、雇用主の運送会社も責任は免れないのではないだろうか。 そんなにスマホいじりしながらの「ながら運転」ってやりたいものなのか?一体何がそんなに気のなるの?その神経が理解できない。

●パニックになったから逃げたのではなく、逮捕されるのが嫌だから逃げたのでしょう。殺人と思われるような事故が増えている。運転が不向きなら運転やめてほしい。

https://headlines.yahoo.co.jp/

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ

無職の山家隆治容疑者が深夜に大型トラックのハンドル握っていたところに不自然さを覚えます。事故当時どこかの運送会社に所属していたとすれば企業の使用者責任は関係ないのでしょうか。

尊い命は決して帰ってきません。石川隆幸さんのご親族は突然の訃報に悲しみの中にいるはずです。ご冥福をお祈り致します。

↓あわせて読みたい『今週』全国の事件・事故↓

毎日更新中!【最近の投稿】から

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする