現役女医の矢口智恵美さんが自宅マンションで死亡!遺体発見者は?自宅画像など紹介

山形県東根市で5月19日(日)午後6時前、東根市内にあるマンションの一室で、この部屋に住む女医とみられる住人が亡しているのが発見されました。山形県警は現場の状況などから殺人事件の可能性もあるとみて現場の状況など詳しく捜査しています。

亡くなった方の情報や遺体発見者、自宅画像などご紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

亡くなった方の情報

氏名 矢口智恵美さん
読み仮名 やぐちちえみ
年齢 50代か
居住地 山形県東根市さくらんぼ駅前3丁目
職業 医師(眼科医か)

矢口智恵美さんの自宅周辺情報

画面中央6階建マンションの2階が矢口智恵美さんの住居のようです。

報道番組でも取り上げられました

NHK

5月20日(月)深夜の報道番組でも放送されました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

矢口智恵美さんのFacebook情報

「矢口智恵美」というワードでFacebookのアカウントを調べて見ましたが、特定には至りませんでした。

リサーチ結果を掲載しますので気になる方はご覧ください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

遺体発見者は?

報道発表によれば訪ねてきた矢口さんの弟が遺体を発見し警察に通報したそうです。

警察が女医宅に到着したときの状況

遺体は女性で50代ぐらいとみられ、山形県警が駆けつけたところ女性はすでに死亡していたということです。

住人と連絡取れず

矢口智恵美さんは1人暮らしで連絡が付かないことなどから山形県警は死亡したのは矢口智恵美さんとみて確認を急いでいます。

ネットの反応

スポンサーリンク
スポンサーリンク

まとめ

山形県警は殺人事件も視野に捜査をしているということです。住人トラブル?金銭トラブル?恋愛のこじれ?今後自宅周辺の防犯カメラの映像解析により事件の真相が明かされるはずです。

矢口智恵美さんのご冥福をお祈り申し上げます。

↓併せて読みたい『今週』全国の事件・事故↓

毎日更新中!【最近の投稿】から

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする