渡辺順一さん運転の車両!群馬桐生/負傷者多数【ショッピングモールで暴走!】男のFacebook情報やネットの反応公開!

群馬県桐生市で8月18日(日)午後2時頃、市内のショッピングモールの駐車場で高齢男性が運転する車両が突如暴走しポールなどに激突、後進前進を繰り返し駐車していた車3台に相次いで衝突した事故が発生しました。

事故を起こした男性の顔画像や個人情報、事故現場となったショッピングモールの画像や容疑者が現在拘留されている警察署の情報など事故の詳細をご紹介します。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

事故を起こした男性のプロフィール

氏名 渡辺順一さん
読み仮名 わたなべじゅんいち
年齢 72
居住地 桐生市東
職業 無職

事故を起こした男性の顔

現在まで逮捕時の画像や送検時の画像など公表されていませんでした。
公開されましたら追記致します。

渡辺順一さんの自宅周辺情報

渡辺順一さんの自宅は桐生市東にあります。

負傷した同乗者の情報

氏名 北爪恵利子さん
読み仮名 きたづめえりこ
年齢 69
居住地 桐生市広沢町
病状 腹を強く打ち重体

氏名 矢井田清江さん
読み仮名 やいだきよえ
年齢 71
居住地 桐生市菱町
病状 骨盤骨折の重傷

事故現場画像(グーグルビュー)

同乗者が重体になってしまっている高齢ドライバーによる事故は国道122号線、群馬県桐生市相生町1丁目124-1にある「マーケットシティ桐生」内の敷地駐車場で発生しました。事故当時現場は日曜日ということもあり多くの買い物客が集まっていて、あたりは一時騒然としたことを推察します。

今回の事案を管轄している警察署は?

今回の事案を管轄している警察署は群馬県桐生市清瀬町1−16にある群馬県警桐生警察署です。

渡辺順一さんのFacebook情報

「渡辺順一」というワードでFacebookのアカウントを調べて見ましたが、特定には至りませんでした。

リサーチ結果を掲載しますので気になる方はご覧ください。

スポンサーリンク

渡辺順一さんは立件されるのか

報道発表によれば渡辺順一さんが運転する軽乗用車が駐車位置から後退した際、ポールなどにぶつかりさらに前方へ急発進。その場に駐車してあった別の車両3台に相次いで激突したそうです。

別の車両など複数台に衝突していますので民事上の賠償責任は免れないと思われます。保険に加入しているのか不明ですが複数台の車両修繕費を保険で全額賄えるのか。駐車場に停車してあったのであれば過失割合は100対0となるはずです。

渡辺順一さんにかけられる可能性のある罪名は?

渡辺順一さんにかけられる可能性のある容疑は「自動車運転処罰法」か。

量刑は?

●過失運転致死傷罪の場合の量刑は7年以下の懲役若しくは禁錮または100万円以下の罰金
●飲酒など危険運転致死となれば1年以上の有期懲役と刑法に法定されています。

渡辺順一さんの供述・認否は?

渡辺順一さんは桐生警察署に対し「ブレーキとアクセルを踏み間違えた」と説明しているそうです。

ネットの反応

●今更ですが、、、意外と要注意なのがバックの際。アクセルを踏むと前に進むのが、日常で限られたシーンでしか使わないバックギアでは”後退”の役割に変化。 あともう一つ気を付けなければならないのが、クリープ現象。ブレーキを緩めるとそれだけで前に進むわけですが、前進も後退もこの現象があり、バックしている時に一旦ブレーキを踏んで停止→ブレーキを緩めるだけでさらに後退→アクセルを踏んでいるわけでもないのに車が(しかも)後ろに動いて、一時的に頭の中で混乱する可能性があると思います。 この混乱時、2ペダルどちらからも足を離していたら、ブレーキ側を緩めて後退したので反対側を踏んで止めないと!と無意識的に感じてしまい、アクセルを踏み込むこともありえるかと思います。 慣れていても、毎回、足元の操作にかなり意識して操作するように気を付けています。今回の事故も悪意があったわけではないはずで、痛ましいです・・・。

●まだボケるには早い年齢だから、もともと若い頃より運転能力に問題があったと思われる。 自分はまだまだもうろくしてないと思っている老人の皆さん! 早くその過信が自分勝手と気づいて下さいね! 年齢と共に判断能力や運転能力も衰退していく事を自覚も出来ず、車が無いと生活が出来ないとほざく自分勝手な老人ほど最後には他人に迷惑をかけるんだよ! 一度取得した免許は運転能力が落ちても許される免罪符では無いはず! 自分に非がある事故経験者や65歳以上の高齢者には免許更新時に学科と路上試験も導入せよ! 不合格者は免許失効!そうすれば確実に事故は減る! 最後は他人の人生を奪うか、大事な人を守れず悔やみきれない余生を送ることになります。

●事故で死者が出ても場合によっては逮捕もされませんからこの問題が解決の方法に向かうのはまだまだ先でしょうな銃社会より危険な気がする。

●このような事故をおこした人たちって、それまでは、無事故だったのかな?長年の無事故が過剰な自信に繋がってるなら、やっかいなことですね。

●アクセルとブレーキ間違えたと言うのか?どの部分が?後ろに当って急に前に走りだす、バックしてて当ったたんなら普通止まってどんな状態か見るだろう、それを前進に入れて急発進どこでブレーキを間違ったのか?老人は踏み間違いを言い訳にするけど、何か違う気がする…

https://headlines.yahoo.co.jp/

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ

渡辺順一さんと同乗者との関係性は友人関係だったのでしょうか。移動手段困っていた近所のご友人などを乗せて共に買い物にでかけていたのしょうか。

負傷された方々の1日も早い回復を切に願います。

引用元:SANKEI NEWS

↓あわせて読みたい『今週』全国の事件・事故↓

毎日更新中!【最近の投稿】から

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする