和喜秀治容疑者を高齢男性のひき逃げ犯で逮捕!?容疑者の顔画像や事故現場画像を公開

身元不明の高齢男性が深夜の路上でひき逃げされ死亡!
警察はひき逃げ事件として捜査を開始し被疑者を現行犯逮捕しています。

容疑者の情報や事故の詳細、事故現場を特定し画像で紹介します。

スポンサーリンク

事件詳細

ひき逃げ事件が発生したのは1月12日(土)の午後11時30分頃。場所は大阪府松原市阿保の府道で横断中だった60代~70代と見られる男性が何者かが運転する車両にはねられ死亡

即死状態だったと見られています。

容疑者のプロフィール

氏名 和喜秀治
読み仮名 わきひでじ
年齢 43
居住地 大阪府大阪市内
職業 飲食店従業員

和喜秀治容疑者の顔画像

現在現行犯逮捕時の画像や警察署から検察庁に送致されるときの画像など報道発表されていませんでした。

公開されましたら追記致します。

報道番組でも取り上げられました

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

1月13日(日)早朝のニュース番組で放送されました。

事故現場画像(グーグルビュー)

事故現場となった大阪府松原市阿保6丁目の府道です。
見通しのよい片側1車線の公道のようです。

ひき逃げ事件は赤矢印付近で発生したものと見られています。
被害男性は病院に搬送されましたがまもなく死亡が確認されました。

和喜秀治容疑者のSNS情報

「和喜秀治」というワードでfacebookのアカウントを調べて見ましたが、特定には至りませんでした。

スポンサーリンク

事件の考察

報道発表では被害男性が府道を横断していたとのことですが、ひき逃げ事件発生付近には横断歩道は見当たりません

事件当時の真相解明が待たれます。

警察署に押収された事故車両の画像

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

手前の白い車両が事故車両と見られています。
右前方が大きく破損しており、事故当時の衝撃が目に取れます。

和喜秀治容疑者にかけられている罪名は

大阪府警に現行犯逮捕逮捕された和喜秀治容疑者にかけられている容疑は「過失運転致死傷罪」です。

その他にも「救護義務違反」「報告義務違反」にも問われる可能性もあります。

量刑は?

過失運転致死の場合の量刑は7年以下の懲役若しくは禁錮または100万円以下の罰金と法定されています。

和喜秀治容疑者の供述・認否は?

身柄を拘束された和喜秀治容疑者は取り調べに対し「気がついたら目の前に人がいた」と容疑を認めているということです。

和喜秀治容疑者の逮捕後の流れ

大阪府警は和喜秀治容疑者の逮捕後48時間以内に検察に送致するか判断します。

送検された後、担当検事は24時間以内に勾留(和喜秀治容疑者を拘束)するか
どうかを判断します。

※勾留期間は最大20日でこの20日の中で起訴するかどうか検察官の取り調べが行われます。

起訴後約1ヶ月程度で裁判を受け有罪か無罪かの判決が下されます。

ネットの反応

  • ここ、道暗いよ〜
    しかも信号も横断歩道もないとこを夜の11時半に横断されてたら見えないよね
    互いに辛い事故ですね。
    心が痛い…

    引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

  • 横断歩道ないよね?

    こんな道を深夜に横断していれば直前まで見えないこともあるだろう

    しかも現行犯逮捕なら、逃げずに通報したってことだろう

    飲酒運転でもなくひき逃げでもないなら、これはドライバーが気の毒だ。

    引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

スポンサーリンク

まとめ

加害者男性は救護義務や通報義務を怠ったようです。
現在までに加害者男性に酒気帯び運転だったなどの情報はありません。

ハンドルを握るということは一瞬にして人生が変わってしまうリスクをはらんでいるということですね。緊張感を持って運転する必要がありますね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする