牛島秀則容疑者をダンプで女子高生をはねた容疑で逮捕!容疑者の顔画像やSNS情報を公開。ネットの反応は!?

福岡県福岡市内で発生した女子高生がダンプカーにはねられた痛ましい交通事故。自転車はダンプカーの下敷きとなりぐちゃぐちゃ!

逮捕された男の顔画像や身辺情報、事故現場や女子高生の容態、事件の詳細を紹介します。

スポンサーリンク

事件詳細

痛ましい事故は2月16日(土)午後10時15分頃福岡市博多区立花寺の交差点で横断歩道を自転車で渡っていた女子高生に後方から左折して横断歩道に進入してきたダンプカーと接触とされる事故。

容疑者のプロフィール

氏名 牛島秀則
読み仮名 うしじまひでのり
年齢 48
居住地

久留米市御井旗崎

職業 トラックドライバー

牛島秀則容疑者容疑者の顔画像

現在まで逮捕時の画像や送検時の画像など公表されていませんでした。
公開されましたら追記致します。

報道番組でも取り上げられました

テレビ西日本

2月17日(日)夕方の報道番組でも取り上げられました。

事故現場画像(グーグルビュー)

福岡市博多区にある県道24号の事故現場です。見通しのよい交差点のように見えます。

事故当時の女子高生の移動経路(推察)

女子高生は横断歩道を矢印の方向に移動していたとみられ、後方からダンプカーが左折進入しはねられたと思われます。

牛島秀則容疑者容疑者が勾留されているとみられる博多署の画像

現在牛島秀則容疑者が身柄を拘束されているとみられる福岡県警博多警察署の画像です。

牛島秀則容疑者容疑者のSNS情報

「牛島秀則」というワードでFacebookのアカウントを調べて見ましたが、特定には至りませんでした。

リサーチ結果を掲載しますので気になる方はご覧ください。

スポンサーリンク

女子高生の容態

報道発表によれば事故直後女子高生は医療機関に搬送されましたが、その際意識はあったということです。

女子高生は横断歩道を渡っていた

事故当時女子高生は横断歩道を自転車で渡っており、トラックドライバーの過失性は高いと思われます。

牛島秀則容疑者容疑者にかけられている罪名は

福岡県警に身柄を拘束された牛島秀則容疑者容疑者にかけられている容疑は「過失運転致傷」です。

量刑は?

  • 過失運転致傷死の場合の量刑は7年以下の懲役若しくは禁錮または100万円以下の罰金
  • 危険運転致死となれば1年以上の有期懲役と刑法に法定されています。

牛島秀則容疑者の供述・認否は?

福岡県警に身柄を拘束された牛島秀則容疑者は捜査員の取り調べに対し「左折する際、左後方をよく見ていなかった」と容疑を認めているということです。

牛島秀則容疑者の逮捕後の流れ

福岡県警は牛島秀則容疑者の逮捕後48時間以内に検察に送致するか判断します。

送検された後、担当検事は24時間以内に勾留(牛島秀則容疑者を拘束)するか
どうかを判断します。

※勾留期間は最大20日でこの20日の中で起訴するかどうか検察官の取り調べが行われます。

起訴された場合、約1ヶ月程度で裁判を受け有罪か無罪かの判決が下されます。

ネットの反応

  • 自分も運転する側ですが、交差点を右左折する時や、出先などで駐車する時は何度もミラーや目視で後方などを確認します。
    死角になっているところから、気を付けていても自転車や歩行者が無茶な通行をして来る事がザラにあります。
    自分が自転車に乗る時は無理に横断せずに、車に譲る時もありますよ。

    特に若い子は自転車に乗りながらイヤホンしたり、スマホを見ていて全く周りを見ていない事が多いです。
    信号のない十字路を飛び出して来るなんて当たり前のようにあるので、ヒヤリハットした事が何度あったか。
    自殺行為?と思いますが、轢いたらこちらの過失になるので‥
    バック駐車中にわざわざ真後ろを横切るのも、ワザと︎と思うくらいに危険な行為なので本当にやめて欲しいです。

    ・巻き込んだトラックの運転手が悪いのは当然だが
    トラックの斜め後ろの視界はとにかく悪い
    歩行者、自転車の人達はもしかしたら自分に
    気づいてないかもと思って慎重に行動して欲しい
    事故が起きた時、交通弱者が強いと思うのは勝手だが死んでからでは遅いよ

    https://headlines.yahoo.co.jp/

  • 歩行者、自転車、原付バイクどれも、自分からはとてもよく相手が見えているので、同じように相手からも自分が見えていると思いこんでおり、「相手が避けるだろう、止まるだろう」と安易に考えすぎ。車からは見えていない、もしくは見落としやすいということをもう少し安全教室でも周知してほしい。特に自転車と原付バイクは速度もあるので、最初に確認したときにはいなくても、あっという間に間に入ってきてたりするから、見えてる方こそが手前で止まるなど「巻き込まれない」行動をぜひとってほしい。

  • トラック側がもちろん悪いけど歩行者側も死にたくなければやっぱり自分の命は自分で守るしかないから1度確認してわたった方がいいね…。

  • 普段運転する側ですが…十二分に確認しても、確認した時には人影はない。しかし後方や側面ばかりを見ながら右左折するのは無理…確認したのちに前方も確認しながらになるので歩行者もある程度気をつけて貰わないと事故はなくなりません。どちらも気の毒ではあります。

https://headlines.yahoo.co.jp/

スポンサーリンク

まとめ

女子高生のその後の容態が気がかりです。またご親族様は突如バタバタとした時間となっていることとお察し致します。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする