【卑劣】自分の尿をスプレーに入れ女性に噴射!梅田誠容疑者の顔リサーチ!男のFacebook情報やネットの反応公開!

岐阜県岐阜市柳戸にある岐阜大学で4月12日(金)、大学内にあるコンビニエンスストアで、スプレーボトルに入れた尿を女性にかけたとして4月29日(月)、男が逮捕されました。

逮捕された男の顔画像や個人情報、事件現場となった大学内のコンビニエンスストアの画像、男の供述内容など事件の詳細をご紹介します。

スポンサーリンク

氏名 梅田誠
読み仮名 うめだまこと
年齢 55
居住地 岐阜県岐阜市内
職業 パン製造販売業

梅田誠容疑者の顔

現在まで逮捕時の画像や送検時の画像など公表されていませんでした。
公開されましたら追記致します。

報道番組でも取り上げられました

中京テレビ

4月29日(月)夜の報道番組でも放送されました。

スポンサーリンク

事件現場画像

中京テレビ

卑劣な事件の起きた国立大学法人岐阜大学です。

岐阜大学HP

岐阜大学ホームページ上で公開されていた大学内のコンビニエンスストアの画像です。このコンビニエンスストアで直接事件が発生したかは特定できておりませんがこのような公の場所で卑猥な事件が起きました。

梅田誠容疑者のFacebook情報

「梅田誠」というワードでFacebookのアカウントを調べて見ましたが、特定には至りませんでした。

リサーチ結果を掲載しますので気になる方はご覧ください。

スポンサーリンク

スプレーボトルに入れた尿

報道発表によれば女性(32)に背後から近づき腰付近にスプレーボトルに入れた尿をかけ、衣類を汚した疑いがもたれています。

梅田誠容疑者にかけられている罪名は

岐阜県警に身柄を拘束された梅田誠容疑者にかけられている容疑は「器物損壊罪」です。

量刑は?

刑法には3年以下の懲役または30万円以下の罰金もしくは科料と法定されています。容疑者の故意過失の程度や計画性、損壊の程度などが勘案され量刑が決まるようです。

梅田誠容疑者の供述・認否は?

岐阜県警に身柄を拘束された梅田誠容疑者は捜査員の取り調べに対し「私は女性のお尻を狙ってスプレーを吹き掛けました」と供述し容疑を認めているということです。

梅田誠容疑者の逮捕後の流れ

岐阜県警は梅田誠容疑者の逮捕後48時間以内に検察に送致するか判断します。

送検された後、担当検事は24時間以内に勾留(梅田誠容疑者を拘束)するかどうかを判断します。

※勾留期間は最大20でこの20日の中で起訴するかどうか検察官の取り調べが行われます。

起訴された場合、約1ヶ月程度で裁判を受け有罪か無罪かの判決が下されます。

ネットの反応

スポンサーリンク

まとめ

世も末ですね。被害に合われた女性に同情します。辛い体験となりました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする