富宇加幸美容疑者の顔画像?群馬太田【母親の遺体を・・・】娘のFacebook情報やネットの反応公開!

逮捕された娘の顔画像や個人情報、逮捕後の驚愕の供述内容や容疑者が現在拘留されている警察署の情報など事件の詳細をご紹介します。

群馬県太田市で8月15日(木)頃から19日(月)にかけて92歳の母親の遺体を車内に放置したとして娘が逮捕されました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

容疑者のプロフィール

氏名 富宇加幸美
読み仮名 とみうかゆきみ
年齢 58
居住地 不明
職業 無職

富宇加幸美容疑者の顔

現在まで逮捕時の画像や送検時の画像など公表されていませんでした。
公開されましたら追記致します。

報道番組でも取り上げられました

NNN

8月20日(火)正午の報道番組でも放送されました。

富宇加幸美容疑者が勾留されている太田署の画像

富宇加幸美容疑者の身柄は群馬県太田市鳥山下町400−5にある群馬県警太田警察署に置かれているものとみられます。

富宇加幸美容疑者のFacebook情報

「富宇加幸美」というワードでFacebookのアカウントを調べて見ましたが、特定には至りませんでした。

リサーチ結果を掲載しますので気になる方はご覧ください。

スポンサーリンク

4日間に渡り遺棄か

報道発表によれば富宇加幸美容疑者は自身が所有するの車の車内で92歳の母親が亡くなっているのを発見したにもかかわらず、8月19日(月)まで母親の遺体をそのまま放置した容疑が持たれています。

事件発覚の経緯

事件当時富宇加幸美容疑者は住所不定で母親と車中泊をしていたとみられ、8月19日(月)午後3時頃、富宇加容疑者自身から警察に連絡し「母が車内で死亡している」という内容の通報があったそうです。

富宇加幸美容疑者にかけられている罪名は

太田署に身柄を拘束された富宇加幸美容疑者にかけられている容疑は「死体遺棄罪」です。

量刑は?

死体遺棄罪の量刑は刑法190条に「3年以下の懲役に処する」と法定されています。家庭環境や金銭事情などを鑑み量刑が下るそうです。

富宇加幸美容疑者の供述・認否は?

太田警察署に身柄を拘束された富宇加幸美容疑者は捜査員の取り調べに対し「もう母親に会えなくなると思った」と供述し容疑を認めているということです。

富宇加幸美容疑者の逮捕後の流れ

太田警察は富宇加幸美容疑者の逮捕後48時間以内に検察に送致するか判断します。

送検された後、担当検事は24時間以内に勾留(富宇加幸美容疑者を拘束)するかどうかを判断します。

※勾留期間は最大20でこの20日の中で起訴するかどうか検察官の取り調べが行われます。

起訴された場合、約1ヶ月程度で裁判を受け有罪か無罪かの判決が下されます。

ネットの反応

●放置した事はいけませんが、何故かとても可哀相です。車中で生活してお母様と会えなくなるのが嫌と言う気持ちが…どんなに日々大変だった事でしょう。 残された彼女が安寧な生活を送る事が出来るように祈ります。

●家がなく、車内で生活してお金のない困窮状態だったと思いますが。 8050問題の片鱗を見ているようです。

●これ事件なのか?速やかに届け出をしなくてはいけないが、一週間も10日も放置したわけではない。起訴猶予案件でしょ。車中生活者が増える中、こういう案件は増えてくること必至。こういう場合の対処法も知らしめないといけない時代なのか。

●こういう人たちにこそ生活保護を受けて欲しい現実は外国人や不正受給ばかり。

●これは犯罪なのでしょうか。 亡くなってから、そんなに日数経ってない上、 自分から連絡してるから遺棄とまでは言えないような気がします。 供述内容も悲しい。 90過ぎて車上生活してたお母さんの境遇も悲しい。 娘の方はもしかしたら、お母さんを見捨てて、自分1人の方がまだマシな生活ができたかも。でも、見捨てなかったし、厳しい境遇を2人で寄り添って生きて来た結末がこれだと思うと、何とも言えない気持ちになります。

https://headlines.yahoo.co.jp/

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ

日本の社会における貧困格差が如実に表れた事案ではないでしょうか。お母さまのご冥福をお祈り致します。

↓あわせて読みたい『今週』全国の事件・事故↓

毎日更新中!【最近の投稿】から

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする