【千葉県松戸市役所職員が不祥事】西哲男容疑者は何をした!?西氏の顔画像やSNS情報公開

西哲男容疑者は千葉県松戸市役所の現役公務員
酒気帯び運転という現役公務員としてあるまじき行為を働き現行犯逮捕されていた!

西哲男容疑者の顔画像や個人SNS情報、逮捕後の流れなどご紹介します。

スポンサーリンク

事件概要

公務員による酒気帯び運転事件が発生したのは12月9日(日)午前0時すぎ、千葉県松戸市役所職員の西哲男容疑者は、松戸市内の市道で軽自動車を酒気を帯びた状態で運転し松戸署に現行犯逮捕されていたことが発覚しました。

西哲男容疑者のプロフィール

氏名 西哲男
読み仮名 にしてつお
年齢 52
居住地 千葉県松戸市
職業 千葉県松戸市役所環境部環境保全課 主任

西哲男容疑者の顔画像

現在、現行犯逮捕時の画像や検察庁へ送致される際の画像など報道発表されていませんでした。
報道発表されましたら追記致します。

報道番組でも取り上げられました

引用:https://headlines.yahoo.co.jp

夜の報道番組で大きく放送されました。

西哲男容疑者の常識を外れた飲酒量は?

西哲男容疑者は警察の取り調べに対し「運転する前に寿司店で酎ハイを10杯ほど飲んだ」
と供述しているそうです。

驚くべきはその飲酒量。酎ハイ10杯を飲酒したあと自らハンドルを握る判断をしたことに驚愕です。

ある意味酒気を帯びた状態だから正常な判断ができずハンドルを握ったともいえます。

これだけ連日報道番組等で酒気帯び運転による犠牲者の悲しいニュースが放送されている中で、一向に酒気帯び運転が後を絶ちません。。。

西哲男容疑者のSNS情報

facebookのアカウントを調べて見ましたが、特定には至りませんでした。

名前での検索でいくつかヒットしたので、気になる方はご覧ください。

スポンサーリンク

西哲男容疑者の勤務先である千葉県松戸市役所の画像

千葉県松戸市役所で地方公務員として従事していた西哲男容疑者

勾留されていると思われる千葉県警松戸警察署の画像

西哲男容疑者が現行犯逮捕後勾留されていると思われる千葉県松戸警察署

事件の考察

今回の事件では公務員による不祥事が話題となっています。
そこで公務員の処分の種類を紹介します。

一般に公務員の処分は「懲戒処分」という表現が用いられます。

【懲戒処分は】

免職(クビ)→降任→停職→減給→戒告→訓告→厳重注意→口頭注意と重い処分順に地方公務員法に規定されています。

西哲男容疑者はこの内、懲戒免職処分が決定され極めて重い処分が下りました。当然ですね。

西哲男容疑者にかけられている罪名は

西哲男容疑者にかけられている罪名は「酒気帯び運転」です。
運転免許証も失効処分となるはずです。

量刑は?

酒気帯び運転の場合、刑事罰として3年以下の懲役か50万円以下の罰金となります。
懲役刑や罰金刑の他に職も失い運転免許証も失う訳です。

西哲男容疑者の供述・認否は?

「歩いて帰るのが面倒だった」と供述しており容疑を認めているということです。

西哲男容疑者の逮捕後の流れ

千葉県警松戸署は西哲男容疑者の逮捕後48時間以内に検察に送致するか判断します。

送検された後、担当検事は24時間以内に勾留(西哲男容疑者を拘束)するか
どうかを判断します。

※勾留期間は最大20日でこの20日の中で起訴するかどうか検察官の取り調べが行われます。

起訴後約1ヶ月程度で裁判を受け有罪か無罪かの判決が下されます。

ネットの反応

酎ハイ10杯?悪質ですね。懲戒免職処分の判断は素晴らしい。停職処分で済ませてしまう自治体もあるし。飲酒運転は他人を殺しかねない、悪質な行為ですから。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

これは懲戒免職になって当然。逆にこれでお咎めなしな団体はどうかしてると思う。全国で飲酒運転は厳罰化すべきだと思う。事故が起きてからでは遅い。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

私もお酒は大好きですが、運転を仕事としてる手前、絶対に飲酒運転が出来ない状況にあります。家族の為、自分の為と思ってますが当人はどう考えてたか疑問です。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

スポンサーリンク

まとめ

公務員でなければ良いということは決してありませんが、大人として常識ある行動をしてもらいたいものです。

今回の事案でけが人等がでなかったのがよかった点ですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする