田中泰雅容疑者の顔画像リサーチ!宮城【女子中学生誘拐事件】男のFacebook情報やネットの反応公開!

宮城県内で先月8月24日(土)からおよそ11日間にもわたり誘拐した容疑で男が逮捕されました。

逮捕された男の顔画像や個人情報、容疑者が現在拘留されている警察署の情報や逮捕後の認否など事件の詳細をご紹介します。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

容疑者のプロフィール

氏名 田中泰雅
読み仮名 たなかたいが
年齢 21
居住地 不明
職業 無職

田中泰雅容疑者の顔

現在まで逮捕時の画像や送検時の画像など公表されていませんでした。
公開されましたら追記致します。

報道番組でも取り上げられました

FNN

9月4日(水)夜の報道番組でも放送されました。

田中泰雅容疑者が勾留されている亘理署の画像

田中泰雅容疑者の身柄は宮城県亘理郡亘理町字旧舘61−21にある宮城県警亘理警察署に置かれているものとみられます。

田中泰雅容疑者のFacebook情報

「田中泰雅」というワードでFacebookのアカウントを調べて見ましたが、特定には至りませんでした。

リサーチ結果を掲載しますので気になる方はご覧ください。

スポンサーリンク

女子中学生を保護した場所

報道発表によれば宮城県警は9月3日(火)、宮城県富谷市内にある大型商業施設から出てきた女子中学生を発見し、一緒にいた田中泰雅容疑者を逮捕したそうです。

FNN

女子中学生が保護された大型ショッピングセンターの中で2人は何をしていたのでしょうか。人の目がたくさんあるところに女子中学生を連れていたということは、自宅に監禁していたといった事案とは違うのでしょうか。

女子中学生の怪我の程度

無事保護された女子生徒は保護された際、ケガなどはなかったそうです。

2人の接点は

田中泰雅容疑者と誘拐された女子生徒はSNSで知り合ったそうです。女子中学生が見知らぬ男性と会うために出かけた背景には何があったのでしょうか。推測の域を出ませんが女子中学生にも家出願望や学校や家庭内での悩みなどがあったのでしょうか。

田中泰雅容疑者にかけられている罪名は

亘理署に身柄を拘束された田中泰雅容疑者にかけられている容疑は「未成年者誘拐」です。

量刑は?

未成年者拐取(かいしゅ)罪は刑法228条に法定されており、その量刑は3月以上7年以下の懲役となっています。また未遂であっても処罰対象となります。

また同罪は親告罪となっており告訴がなければ公の裁判に訴えることができないシステムになっているようです。

田中泰雅容疑者の供述・認否は?

亘理警察署に身柄を拘束された田中泰雅容疑者は捜査員の取り調べに対し容疑を認めているということです。

田中泰雅容疑者の逮捕後の流れ

亘理警察は田中泰雅容疑者の逮捕後48時間以内に検察に送致するか判断します。

送検された後、担当検事は24時間以内に勾留(田中泰雅容疑者を拘束)するかどうかを判断します。

※勾留期間は最大20でこの20日の中で起訴するかどうか検察官の取り調べが行われます。

起訴された場合、約1ヶ月程度で裁判を受け有罪か無罪かの判決が下されます。

ネットの反応

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ

事件が発生した8月24日は夏休み終盤、宮城県など東北地方では冬休みが長い分夏休みが短い地域もあります。そう考えると24日(土)は夏休みが終わる最後の週末だった可能性を推察します。学校に行きたくない理由があったのかもしれません。

女子生徒のご両親は生きた心地がしない11日間となったはずです。無事保護されご両親やご親族は女子生徒の顔を見て安堵したと推察します。

↓あわせて読みたい『今週』全国の事件・事故↓

毎日更新中!【最近の投稿】から

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする