棚橋敏彦容疑者(82)の顔画像?【わずか7歳の男の子を・・・】男のFacebook情報やネットの反応公開!

岐阜県岐阜市で5月29日(水)の夕方、自転車に乗って横断歩道を渡っていたわずか7歳の男の子が軽トラックにはねられ負傷した事故で男が逮捕されました。

逮捕された男の顔画像や個人情報、幼児をはねた車両の画像や事故現場周辺情報など事件の詳細をご紹介します。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

容疑者のプロフィール

氏名 棚橋敏彦
読み仮名 たなはしとしひこ?
年齢 82
居住地 岐阜県岐阜市内
職業 アパート経営

棚橋敏彦容疑者の顔

現在まで逮捕時の画像や送検時の画像など公表されていませんでした。
公開されましたら追記致します。

棚橋敏彦容疑者の自宅周辺情報

棚橋敏彦容疑者の自宅は岐阜市内にあります。東海道本線などが通るエリアです。

事故現場周辺情報

幼い男の子がひかれた交通事故は岐阜市則武西2丁目の市道横断歩道で発生しました。

幼児をはねた車両の画像

東海テレビ

シルバーマークが目に取れます。

棚橋敏彦容疑者のFacebook情報

「棚橋敏彦」というワードでFacebookのアカウントを調べて見ましたが、特定には至りませんでした。

リサーチ結果を掲載しますので気になる方はご覧ください。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

男の子の怪我の程度

報道発表によれば自転車に乗って横断歩道を渡っていた7歳で小学2年生の男の子が軽トラックにはねられ、男子児童は右足に軽いケガを負いました。

事故現場の状況

事故現場は見通しのよい片側一車線の直線道路で、岐阜県警は当時の信号の状況など捜査をしているということです。

棚橋敏彦容疑者にかけられている罪名は

岐阜県警に身柄を拘束された棚橋敏彦容疑者にかけられている容疑は「過失運転致傷罪」です。

量刑は?

●過失運転致死傷罪の場合の量刑は7年以下の懲役若しくは禁錮または100万円以下の罰金
●危険運転致死となれば1年以上の有期懲役と刑法に法定されています。

棚橋敏彦容疑者の供述・認否は?

岐阜県警に身柄を拘束された棚橋敏彦容疑者は捜査員の取り調べに対し「子どもをはねたのは間違いありません。ドライバー中だった」と容疑を認めているということです。

棚橋敏彦容疑者の逮捕後の流れ

岐阜県警は棚橋敏彦容疑者の逮捕後48時間以内に検察に送致するか判断します。

送検された後、担当検事は24時間以内に勾留(棚橋敏彦容疑者を拘束)するか
どうかを判断します。

※勾留期間は最大20でこの20日の中で起訴するかどうか検察官の取り調べが行われます。

起訴された場合、約1ヶ月程度で裁判を受け有罪か無罪かの判決が下されます。

ネットの反応

●男の子が軽い怪我で済んだのが不幸中の幸い。免許返納してほしいくらいなのに、ドライブなんて勘弁してください。

●言い方はキツいかも知れないが、老人の事故って、家族にも責任あるよね。用があって乗らなきゃいけないなら仕方ないが、用もないんに、乗らないで欲しい。

●高齢者は1ヶ月に1度の免許の更新にすればよくないですか。更新の時に身体検査や認知症の検査をして、問題があれば免許停止にすればいいし。更新料を1万円程度を徴収すれば、免許を返納する人が増えると思います。 それくらいやらないと、高齢者の運転による事故は増える一方になると思います。

●誰もが思います。その年でドライブすんなと必要最小限にして下さい。運転自体控えて欲しいですが

●軽い怪我で逮捕される爺さんと、チノパンや飯塚の爺さんとの違いは何だ?

https://headlines.yahoo.co.jp/

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ

これだけ報道等で高齢ドライバーによる痛ましい事故が発生している中で、「ドライブをしていた」という供述には驚愕です。男の子の怪我の程度が軽かったことは安心材料ですが、怪我の程度と高齢ドライバーのリスクは比例しません。

↓併せて読みたい『今週』全国の事件・事故↓

毎日更新中!【最近の投稿】から

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする