武田伸也容疑者の顔画像リサーチ!上野駅交番襲撃し警官にカッターナイフ突き付け!Facebook情報を公開

東京上野駅で4月18日(木)午後8時すぎ、JR上野駅の交番を襲撃!警察官にカッターを突きつけて拳銃を奪おうとした男が警視庁に現行犯逮捕されました。

逮捕された男の顔画像や個人情報、襲撃にあった上野駅交番の画像、容疑者が警官に放った言葉など事件の詳細を紹介します。

スポンサーリンク

容疑者のプロフィール

氏名 武田伸也
読み仮名 たけだしんや
年齢 52
居住地 住所不定
職業 無職

武田伸也容疑者の顔

現在まで逮捕時の画像や送検時の画像など公表されていませんでした。
公開されましたら追記致します。

襲撃事件が発生した上野駅周辺情報

事件発生時刻は午後8時すぎということで帰路に着く多くの人々でいっぱいだったと思われます。

報道番組でも取り上げられました

JNN

4月19日(金)朝の報道番組でも放送されました。

スポンサーリンク

事件現場画像(グーグルビュー)

中央の階段を上った先に警視庁上野警察署上野駅交番があります。

武田伸也容疑者が勾留されているとみられる上野署の画像

上野警察署に身柄が置かれているものとみられます。

武田伸也容疑者のFacebook情報

「武田伸也」というワードでFacebookのアカウントを調べて見ましたが、特定には至りませんでした。

リサーチ結果を掲載しますので気になる方はご覧ください。

スポンサーリンク

武田伸也容疑者が犯行時に放った言葉とは?

報道発表によればJR上野駅構内の交番で仕事に従事していた47歳の警察官に対し所持していたとみられるカッターを突きつけ「拳銃よこせ」などと脅迫するなどした疑いが持たれています。

負傷者は?

武田伸也容疑者は交番にいた警察官2人に取り押さえられ、駅利用客なども含め負傷者はいませんでした。

武田伸也容疑者にかけられている罪名は

上野署に身柄を拘束された武田伸也容疑者にかけられている容疑は「強盗未遂」です。

量刑は?

強盗罪は刑法に5年以上の有期懲役と法定されています。強盗未遂罪の場合は刑が減免され5年もしくは7年以下の懲役刑となるようです。

強盗罪は裁判で有罪となれば必ず懲役刑以上の刑が科されます。示談が成立するのか、犯行の計画性なども量刑に影響するようです。

武田伸也容疑者の供述・認否は?

上野署に身柄を拘束された武田伸也容疑者は捜査員の取り調べに対し「お金がないので拳銃を奪って強盗をしようと思った」と供述し容疑を認めているということです。

武田伸也容疑者の逮捕後の流れ

上野署は武田伸也容疑者の逮捕後48時間以内に検察に送致するか判断します。

送検された後、担当検事は24時間以内に勾留(武田伸也容疑者を拘束)するか
どうかを判断します。

※勾留期間は最大20でこの20日の中で起訴するかどうか検察官の取り調べが行われます。

起訴された場合、約1ヶ月程度で裁判を受け有罪か無罪かの判決が下されます。

スポンサーリンク

まとめ

拳銃を奪って売買目的だったのか、拳銃を使用し強盗事件を計画していたのか。事件の真相解明が待たれます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする