高井和幸容疑者を高齢女性を狙った詐欺事件で逮捕!!容疑者の顔画像やSNS情報を公開

2019年も高齢者を狙った悪質詐欺事件が後を絶たない!
警察官になりすまし高齢者の老後の資金を食い物にする男の顔画像やSNS情報、詐欺事件の巧妙な手口を紹介します。

スポンサーリンク

事件詳細

詐欺事件が発生したのは昨年2018年の7月、大阪市都島区に住んでいる70代の女性の家を直接訪れ警察官を装いキャッシュカードを4枚をだまし取ったとされる事件。

高齢女性の被害額は!?

窃盗犯は高齢女性からだまし取ったキャッシュカードを悪用し、口座から複数回に分けて計260万円を引き出した形跡があったとのことです。

容疑者のプロフィール

氏名 高井和幸
読み仮名 たかいかずゆき
年齢 28
居住地 大阪府富田林市
職業 無職

高井和幸容疑者の顔画像

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

窃盗罪で逮捕された高井和幸容疑者の顔画像です。

報道番組でも取り上げられました

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

1月12日(土)深夜に報道されました。

高井和幸容疑者が勾留されていると見られる富田林署の画像(グーグルビュー)

高井和幸容疑者のSNS情報

「高井和幸」というワードでfacebookのアカウントを調べて見ましたが、特定には至りませんでした。

スポンサーリンク

事件の考察

今回の詐欺事件で警察による解明されるべき点は

①高齢女性からキャッシュカードをだまし取りATMで金銭を引き落とす際、暗証番号はどのように把握したのか。

②今回の詐欺事件は高井和幸容疑者の単独の犯行なのか、役回りなどが決まっていた複数犯によるものなのか。

③なぜ大阪市都島区の70代女性を標的にしたのか。

④だまし取ったとされる260万円は何に消費したのか。

高井和幸容疑者にかけられている罪名は

高齢女性への詐欺行為に及んだとみられる高井和幸容疑者にかけられている容疑は「窃盗罪」です。

 量刑は?

窃盗罪の刑罰は刑法に10年以下の懲役または50万円以下の罰金と法定されています。
被害額や容疑者の反省の程度などを考慮し裁判所で量刑が決まります。

高井和幸容疑者の供述・認否は?

大阪府警富田林署に逮捕された高井和幸容疑者は現在のところ認否を明らかにしていません

被害女性への反省があれば正直に事件の真相を供述してもらいたいものです。

高井和幸容疑者の逮捕後の流れ

大阪府警は高井和幸容疑者の逮捕後48時間以内に検察に送致するか判断します。

送検された後、担当検事は24時間以内に勾留(高井和幸容疑者を拘束)するか
どうかを判断します。

※勾留期間は最大20日でこの20日の中で起訴するかどうか検察官の取り調べが行われます。

起訴後約1ヶ月程度で裁判を受け有罪か無罪かの判決が下されます。

ネットの反応

スポンサーリンク

まとめ

大阪府警は事件発生の2ヶ月後になる2018年9月に高井和幸容疑者の写真を公開し、複数の市民から情報が寄せられていたとのことで、逮捕に至りました。

高齢女性からだまし取った金銭を全額返納されることを望みます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする