「子どもを殺してしまった」鈴木早紀容疑者を逮捕!容疑者の顔画像やSNS情報を公開。ネットの反応は!?

静岡県浜町市で小さな命がまた1つ奪われる結果に!我が子に手をかけてしまった母親に何があったのか。

逮捕された母親の情報や亡くなった子供の情報、事件の詳細を紹介します。

スポンサーリンク

事件詳細

悲しい事件が起きてしまったのは1月29日(火)の正午頃、場所は静岡県浜町市にある住宅。

事件当時自宅に母親と亡くなった子供2人でいたものとみられ、母親が息子を殺害した事件。

容疑者のプロフィール

氏名
鈴木早紀
読み仮名 すずきさき
年齢 38
居住地 静岡県浜町市北区

亡くなった男の子の情報

氏名 鈴木大貴ちゃん
読み仮名 すずきだいきちゃん
年齢 3
居住地 静岡県浜町市北区

鈴木早紀容疑者の顔画像

現在までに報道等で鈴木早紀容疑者の逮捕時の画像や送検時のもようなど公開されていませんでした。

公開されましたら追記致します。

報道番組でも取り上げられました

引用:NNN

1月29日(火)夕方の報道等で第一報が流れました。

事件現場となった自宅画像

引用:NNN

畑のある住宅街に建つ鈴木早紀容疑者の自宅です。

鈴木早紀容疑者のSNS情報

「鈴木早紀」というワードでFacebookのアカウントを調べて見ましたが、特定には至りませんでした。

リサーチ結果を掲載しますので気になる方はご覧ください。

スポンサーリンク

事件の考察

38歳の母親が3歳の我が子に手をかけた今回の事件。衝動的な行動だったのでしょうか。

母親が通報時に話した言葉とは!?

報道発表によれば殺害後鈴木早紀容疑者自ら110番通報をしており、その際受話器越しに「子供を殺してしまった」と話したということです。

警察が自宅に駆け付けた時の状況は?

110番通報を受けて警察官が自宅に駆け付けると大貴ちゃんは変わり果てた姿でリビングに倒れていました。

すぐさま医療機関に搬送されましたがその後死亡が確認されました。

大貴ちゃんの体には目立った外傷等はなく日常的な虐待は考えずらいと思われます。そうであるとすれば育児ストレスや育児ノイローゼによる衝動的な犯行となってしまったのでしょうか。

鈴木早紀容疑者にかけられている罪名は

逮捕された鈴木早紀容疑者にかけられている容疑は「殺人未遂罪」です。

量刑は?

殺人未遂罪は殺人罪と同等に扱われると刑法に書かれています。殺人未遂罪の場合減刑対象となることがあります。

法定では懲役5年以上と規定されています。実際判例では懲役7年以下が大半を占めています。

鈴木早紀容疑者の悪意性、計画性、殺意などが判断され量刑となります。

その後大貴ちゃんの死亡が確認されていることから今後殺人罪の容疑も含め捜査が進められると思われます。

鈴木早紀容疑者の供述・認否は?

現在まで鈴木早紀容疑者の取り調べ時の供述や認否は明らかにされていません。

鈴木早紀容疑者の逮捕後の流れ

警察は鈴木早紀容疑者の逮捕後48時間以内に検察に送致するか判断します。

送検された後、担当検事は24時間以内に勾留(鈴木早紀容疑者を拘束)するか
どうかを判断します。

※勾留期間は最大20日でこの20日の中で起訴するかどうか検察官の取り調べが行われます。

起訴後約1ヶ月程度で裁判を受け有罪か無罪かの判決が下されます。

ネットの反応

  • 子育ては自分自身との戦い。本当に精神的に追い詰められて辛い時がある。

    最近の子育て方法は清く正しくしすぎて、真面目なおかあさんの首絞めてる。子供が、悪いことしたら軽く叩いてもいいし、感情的に怒ってもいい。疲れた日はカップラーメンの時もあってもいいと思う。

    亡くなられたお子さんのご冥福をお祈りします。もうこんな悲しい亡くなり方をする子がいなくなりますように。

    引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

  • また辛いニュースですね。
    この現代、色々な悩みや、思いがあると
    思います。
    思い詰める前に、相談する場所や人が
    あったとしても、相談にのる人は
    大変だねぇ、前を向いて頑張ろよとしか
    声をかけざるを得ない。
    おそらく本人はそうじゃないんでしょうね
    確かに、責任を持って子供を育てる事が大事ですし、義務でしょうが、それもを通り過ぎての事件に発展みたいな。
    何か解決策はなかったのでしょうか。

    引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

  • 3歳半の子供がいます。私は実に適当な母親ですが、とにかく子供が大きな病気や怪我そして事故に合わないようにだけは気をつけています。幼児のまして威勢の良い男の子を育てているだけでもエネルギーを消耗します(女の子ですら元気いっぱいです)、世間を気にしたり完璧な育て方なんて真剣に考え過ぎるとママはきっと追い詰められておかしくなります。現代の家族構成に合った育児サポートが第一です。市町村が、病んでいるママに定期的にカウンセラー兼お手伝いさんみたいな方を派遣したらどうでしょう?私は夫や実親義親兄弟からもサポートされませんが、子供の成長と自分が起業家になる目標を励みになんとかやってます。お母さんでも、大小問わず夢や目標を個人的に考え持つと気が晴れるかもしれません。これ以上育児で悲しい事件が起きませんように。

    引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

  • 子供によって本当に性格が違う。
    子供も自我が芽生え出して本能のおもむくままに、全力でぶつかってくる。
    お母さんも理性で抑えようとしていても、毎日毎日終わりがないように思えてくる。

    引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

  • 子供を手にかけてしまう場合、ほとんどが衝動的だと思うので、胸が痛いですね、、、
    子供のことに一生懸命である人の方がきっと思いつめてしまうのかなと思います。

    引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

スポンサーリンク

まとめ

鈴木早紀容疑者は事件後119番通報ではなく110番通報をしています。鈴木早紀容疑者は我が子の命の消えゆく瞬間を見ていたのでしょうか。

冷静に110番通報したのか、とっさのことで119番通報を誤ってしまったのか。

母子支援する行政サービスや近隣住民の救いの手は届きませんでした。
大貴ちゃんのご冥福をお祈り申し上げます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする