後嵩西倭容疑者の顔!【女性宅に侵入し!】夜中の恐怖!男のFacebook情報やネットの反応公開!

東京都墨田区で5月17日(金)午前1時頃、20代女性が住むマンションの1室に忍び込み、わいせつな行為をしようとしたとして男が逮捕されました。

逮捕された男の顔画像や個人情報、容疑者が現在拘留されている警察署の情報や事件前の男の行動など事件の詳細をご紹介します。

スポンサーリンク

容疑者のプロフィール

氏名 後嵩西倭
読み仮名 しいたけにしやまと
年齢 24
居住地 不明
職業 不明

後嵩西倭容疑者の顔

ANN

深夜の女性宅に侵入した容疑のもたれている後嵩西倭容疑者。

向島警察署から検察庁に送致されるときの画像

ANN

検察庁での取り調べで何を語るのでしょうか。

報道番組でも取り上げられました

ANN

5月18日(土)正午の報道番組でも放送されました。

スポンサーリンク

事件現場周辺情報

恐怖のわいせつ事件は東京都墨田区内で発生しました。

後嵩西倭容疑者が勾留されている向島署の画像

後嵩西倭容疑者の身柄は警視庁向島署に置かれているものとみられます。

後嵩西倭容疑者のFacebook情報

「後嵩西倭」というワードでFacebookのアカウントを調べて見ましたが、特定には至りませんでした。

リサーチ結果を掲載しますので気になる方はご覧ください。

スポンサーリンク

逃走!

報道発表によれば後嵩西倭容疑者は女性が大声を上げて抵抗したため、女性宅から逃走しましたが、約1時間半後に近くを警戒していた警察官が発見し逮捕見つけたということです。

逮捕に至った経緯

警察が映像解析した防犯カメラには、歩いて帰宅する被害女性の後を約500メートルにわたりつける後嵩西容疑者の姿が映っていたということです。

後嵩西倭容疑者にかけられている罪名は

向島署に身柄を拘束された後嵩西倭容疑者にかけられている容疑は「強制わいせつ未遂罪」です。

量刑は?

強制わいせつ罪となれば量刑は6ヶ月以上10年以下の懲役が法定されています。

わいせつ事案はわいせつ行為の程度も大きく量刑に影響し執行猶予が付くこともあります。示談という幕引きのケースもあります。未遂の容疑となっています。

後嵩西倭容疑者の供述・認否は?

向島署に身柄を拘束された後嵩西倭容疑者は捜査員の取り調べに対し「女性と仲良くなりたかっただけです」と供述容疑を一部否認しているということです。

後嵩西倭容疑者の逮捕後の流れ

向島警察署は後嵩西倭容疑者の逮捕後48時間以内に検察に送致するか判断します。

送検された後、担当検事は24時間以内に勾留(後嵩西倭容疑者を拘束)するか
どうかを判断します。

※勾留期間は最大20でこの20日の中で起訴するかどうか検察官の取り調べが行われます。

起訴された場合、約1ヶ月程度で裁判を受け有罪か無罪かの判決が下されます。

ネットの反応

スポンサーリンク

まとめ

被害女性の心のケアを切に願います。

↓併せて読みたい『今週』全国の事件・事故↓

毎日更新中!【最近の投稿】から

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする