椎野広大容疑者を生後間もない赤ちゃんを殺害した容疑で逮捕!容疑者の顔画像やSNS情報を公開。ネットの反応は!?

静岡県沼津市で生後間もない赤ちゃんが殺害された。殺人の容疑で逮捕されたのは親戚の男。事件当時赤ちゃんと容疑者は2人だけだったとみられ何があったのか。

逮捕された男の顔画像や赤ちゃんの情報、SNS情報や事件の詳細を紹介します。

スポンサーリンク

事件詳細

事件が発生したのは一昨年2017年4月30日、場所は静岡県沼津市大岡の集合自宅で生後6ヶ月の赤ちゃんが早すぎる死を迎えた事件。

赤ちゃんへの殺人容疑で逮捕されたのは親戚の男でした。当時逮捕された親戚の男は赤ちゃんの両親から子守りを頼まれていて室内に2人きりだったようです。

容疑者のプロフィール

氏名 椎野広大
読み仮名 しいのこうだい
年齢 28
居住地 静岡県伊豆の国市三福
職業 塗装工

椎野広大容疑者の顔画像

現在まで逮捕時の画像や送検時の画像など公表されていませんでした。
公開されましたら追記致します。

椎野広大容疑者が勾留されている沼津警察署の画像

静岡県沼津市平町19-11にある静岡県警沼津警察署です。

報道番組でも取り上げられました

引用:NNN

2月6日(水)夕方の報道番組でも放送されました。

事件現場周辺情報(グーグルビュー)

東海道本線や国道1号線が走る沼津市大岡周辺情報です。報道発表では沼津市大岡の集合住宅で事件は発生したようです。

椎野広大容疑者のSNS情報

「椎野広大」というワードでFacebookのアカウントを調べて見ましたが、特定には至りませんでした。

リサーチ結果を掲載しますので気になる方はご覧ください。

スポンサーリンク

赤ちゃんの死因

報道発表によれば医療機関に搬送された加藤奏斗(かなと)ちゃんは頭部になんらかの暴行痕があったということです。

治療に当たった医療関係者が頭部への暴行の形跡を発見し警察に通報、事件が明るみになりました。

椎野広大容疑者にかけられている罪名は

静岡県警沼津警察署に身柄を拘束された椎野広大容疑者にかけられている容疑は「殺人罪」です。

量刑は?

殺人罪の量刑は死刑または無期懲役、もしくは5年以上の懲役となっているようです。死刑になる場合は複数人を殺害した場合に適用されるそうです。

椎野広大容疑者の供述・認否は?

これまで沼津警察署は椎野広大容疑者の認否を明らかにしておりません。現在犯行動機などを取り調べしているものとみられます。

椎野広大容疑者の逮捕後の流れ

静岡県警沼津警察署は椎野広大容疑者の逮捕後48時間以内に検察に送致するか判断します。

送検された後、担当検事は24時間以内に勾留(椎野広大容疑者を拘束)するか
どうかを判断します。

※勾留期間は最大20日でこの20日の中で起訴するかどうか検察官の取り調べが行われます。

起訴された場合、約1ヶ月程度で裁判を受け有罪か無罪かの判決が下されます。

ネットの反応

  • 子の親戚の男は子育ての経験あるの?
    まだ生後半年の子供を親戚ってだけで預ける親もどうかなと。

    https://headlines.yahoo.co.jp/

スポンサーリンク

まとめ

どのような経緯で親戚の男に生後間もない赤ちゃんの子守りを依頼することになったのでしょうか。

今後悔しても奏斗ちゃんは帰ってはきません。椎野広大容疑者には真摯に捜査に向き合ってほしいところです。

奏斗ちゃんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする