瀬戸山怜志容疑者の顔画像リサーチ!【運転中悪ふざけの果てに】尊い命が!男のFacebook情報やネットの反応公開!

5月19日(日)午後11時25分頃、運転していたRV車を道路の防護壁に衝突させる事故を起こし、車体側面にしがみついていた友人の男性を死亡させたとして男が逮捕されました。

逮捕された男の顔画像や個人情報、事故現場や大きく破損した事故車両の画像など事件の詳細をご紹介します。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

容疑者のプロフィール

氏名 瀬戸山怜志
読み仮名 せとやまれいじ?
年齢 23
居住地 愛知県豊田市内
職業 会社員

瀬戸山怜志容疑者の顔

現在まで逮捕時の画像や送検時の画像など公表されていませんでした。
公開されましたら追記致します。

瀬戸山怜志容疑者の自宅周辺情報

瀬戸山怜志容疑者宅は愛知県豊田市内にあります。

亡くなった方の情報

氏名 石原禄朗さん
読み仮名 いしはらろくろう
享年 22
居住地 愛知県豊田市内
死因 多発外傷

報道番組でも取り上げられました

中京テレビNEWS

5月20日(月)正午の報道番組でも放送されました。

事故現場画像(グーグルビュー)

友人を失った死亡交通事故は豊田市九久平町河原畑の国道301号線付近で発生しました。片側一車線の公道です。この先のカーブを曲がり切れず・・・

大破した事故車両の画像

中京テレビNEWS

死亡した男性は助手席側の外側ステップに立っていました。その左側に衝突した大きな痕跡が見て取れます。TOYOTA社のランドクルーザーのようです。

瀬戸山怜志容疑者が勾留されている豊田署の画像

瀬戸山怜志容疑者の身柄は愛知県豊田市錦町1丁目59-1にある愛知県警豊田署に置かれています。

瀬戸山怜志容疑者のFacebook情報

「瀬戸山怜志」というワードでFacebookのアカウントを調べて見ましたが、特定には至りませんでした。

リサーチ結果を掲載しますので気になる方はご覧ください。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スピードを出しすぎてカーブを曲がりきれず・・・

報道発表によれば豊田市九久平町河原畑の国道301号線上で酒気を帯びた状態で運転。スピードを出しすぎてカーブを曲がりきれず、道路左側の電柱や防護壁に衝突しました。そのはずみで助手席側に立っていた男性は転落したそうです。

事故当時の天候は

tenki.jp

事故の起きた5月19日(日)午後11時25分頃の愛知県内の雨雲は発生していなかったようです。

瀬戸山怜志容疑者にかけられている罪名は

豊田署に身柄を拘束された瀬戸山怜志容疑者にかけられている容疑は「自動車運転処罰法違反(危険運転致死)」です。

量刑は?

危険運転致死となれば1年以上の有期懲役と刑法に法定されています。この他酒気帯び運転や酒酔い運転の容疑もかけられる可能性もあります。

・酒酔い運転は刑法に5年以下の懲役、または100万円以下の罰金となっているようです。
・酒気帯び運転となると3年以下の懲役、または50万円以下の罰金と法定されています。

呼気(吐き出す息のこと)1リットル中のアルコール濃度が0.15mg以上検出された状態に酒気帯び運転となり、0.15mg以下は酒酔い運転と判定されます。

瀬戸山怜志容疑者の供述・認否は?

豊田署に身柄を拘束された瀬戸山怜志容疑者は捜査員の取り調べに対し「悪ふざけで外に乗せたまま運転し、事故を起こした」と供述し容疑を認めているということです。

瀬戸山怜志容疑者の逮捕後の流れ

豊田署は瀬戸山怜志容疑者の逮捕後48時間以内に検察に送致するか判断します。

送検された後、担当検事は24時間以内に勾留(瀬戸山怜志容疑者を拘束)するか
どうかを判断します。

※勾留期間は最大20でこの20日の中で起訴するかどうか検察官の取り調べが行われます。

起訴された場合、約1ヶ月程度で裁判を受け有罪か無罪かの判決が下されます。

ネットの反応

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ

2人で酒を飲み勢いがついてしまったのでしょうか。社会人としての自覚ある行動が欠如していた果ての悲劇です。ご冥福をお祈り申し上げます。

↓併せて読みたい『今週』全国の事件・事故↓

毎日更新中!【最近の投稿】から

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする