真山潤也容疑者の顔画像リサーチ!【暴行を受けた相手は死亡!】男のFacebook情報やネットの反応公開!

愛知県名古屋市守山区で6月2日午後7時30分頃、アパートで男性の顔を殴りけがをさせたとして男が逮捕されました

逮捕された男の顔画像や個人情報、事件現場となったアパートの画像や2人の関係性など事件の詳細をご紹介します。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

容疑者のプロフィール

氏名 真山潤也
読み仮名 さやまじゅんや
年齢 48
居住地 名古屋市北区上飯田北町
職業 土木会社警備員

真山潤也容疑者の顔

現在まで逮捕時の画像や送検時の画像など公表されていませんでした。
公開されましたら追記致します。

真山潤也容疑者の自宅周辺情報

真山潤也容疑者の自宅は名古屋市北区上飯田北町内にあります。地下鉄上飯田線が近くに通るエリアです。

報道番組でも取り上げられました

NNN

6月3日(月)夕方の報道番組でも放送されました。

事件現場画像

NNN

1階部分の1室で事件は発生しました。

真山潤也容疑者のFacebook情報

「真山潤也」というワードでFacebookのアカウントを調べて見ましたが、特定には至りませんでした。

リサーチ結果を掲載しますので気になる方はご覧ください。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

6時間後に死亡

報道発表によれば守山区川西のアパートで、このアパートの住人とみられる60代位の男性の顔を複数回殴打し負傷させた容疑がもたれています。被害男性はその後病院に搬送されましたがおよそ6時間後に死亡が確認されました。

両者の関係は?

死亡した男性と真山潤也容疑者は仕事の同僚だということです。

真山潤也容疑者にかけられている罪名は

愛知県警に身柄を拘束された真山潤也容疑者にかけられている容疑は「傷害罪」です。

量刑は?

傷害罪の懲役刑は刑法に懲役15年以下と法定されているようです。また傷害の程度が軽微な場合、罰金刑などになることもあります。

被害者と加害者の間で示談が成立することもあります。執行猶予が付くこともあるようです。被害者はその後医療機関で死亡が確認されましたので警察は今後殺人に容疑を切り替えるものとみられます。

真山潤也容疑者の供述・認否は?

愛知県警に身柄を拘束された真山潤也容疑者は捜査員の取り調べに対し「殴ったのは間違いない」と容疑を認める供述をしているということです。

真山潤也容疑者の逮捕後の流れ

愛知県警は真山潤也容疑者の逮捕後48時間以内に検察に送致するか判断します。

送検された後、担当検事は24時間以内に勾留(真山潤也容疑者を拘束)するか
どうかを判断します。

※勾留期間は最大20でこの20日の中で起訴するかどうか検察官の取り調べが行われます。

起訴された場合、約1ヶ月程度で裁判を受け有罪か無罪かの判決が下されます。

ネットの反応

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ

金銭トラブルが原因なのでしょうか。殺意の有無が今後焦点になりそうです。

↓併せて読みたい『今週』全国の事件・事故↓

毎日更新中!【最近の投稿】から

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする