才所満容疑者の顔画像?【賽銭泥棒の罰当たりものか】男のFacebook情報やネットの反応公開!

逮捕された男の顔画像や個人情報、賽銭箱を狙った「2日間の手口」や逮捕後の容疑者の供述内容、容疑者が現在拘留されている警察署の情報など事件の詳細をご紹介します。

奈良県宇陀市内にある神社で今年4月24日(水)と25日(木)の2度にわたり賽銭を盗もうとしたとして男が逮捕されました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

容疑者のプロフィール

氏名 才所満
読み仮名 さいじょみつる?
年齢 63
居住地 三重県津市高茶屋小森町
職業 職業不詳

才所満容疑者の顔

現在まで逮捕時の画像や送検時の画像など公表されていませんでした。
公開されましたら追記致します。

才所満容疑者の自宅周辺情報

才所満容疑者の自宅は三重県津市高茶屋小森町内にあります。紀勢本線が走るエリアです。

事件現場周辺画像

お賽銭箱が狙われた事件は奈良県宇陀市内の神社です。リサーチしたところ宇陀市内には18の神社があります。才所満容疑者はそこを狙ったのでしょうか。

才所満容疑者が勾留されている桜井署の画像

才所満容疑者の身柄は奈良県桜井市三輪49-1にある奈良県警桜井署に置かれているものとみられます。

才所満容疑者のFacebook情報

「才所満」というワードでFacebookのアカウントを調べて見ましたが、特定には至りませんでした。

リサーチ結果を掲載しますので気になる方はご覧ください。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

神社には賽銭箱が3つ設置

報道発表によれば才所満容疑者が侵入した神社は賽銭箱が3カ所設置されており、定期的に回収してポリ袋に入れ、1つの賽銭箱にまとめるルールとなっていたそうです。

異変が・・・

4月25日(木)の夕方に神社の関係者がポリ袋に入れたはずの賽銭が袋の外側に賽銭箱内で散乱しているのを発見しました。

逮捕に至った経緯

もともと神社に設置されていた防犯カメラの映像を確認したところ、そこには24日から25日にかけて賽銭を盗もうとしていた才所容疑者が写っていたそうです。

犯行の内容

犯行日 4月24日(水)
犯行に及んだ時間 午後2時50分頃
犯行時間 約15分間
状況 賽銭箱に棒を差し込んだがうまくいかず断念

犯行日 4月25日(木)
犯行に及んだ時間 午前11時35分頃
犯行時間 約50分間
状況 ポリ袋をひっかけることに成功するも

2日に渡って犯行に及ぶも袋が破れて中身は箱の中へ戻ってしまったため、袋だけを手にして立ち去っていたそうです。

事件当時賽銭箱に入っていた金額は

神社の関係者の話しでは事件当時、賽銭箱の中には1カ月分の賽銭約11万円が入っていたということです。

才所満容疑者にかけられている罪名は

桜井署に身柄を拘束された才所満容疑者にかけられている容疑は「窃盗未遂罪」です。

量刑は?

今後の捜査で窃盗罪の容疑となった場合、刑罰は10年以下の懲役または50万円以下の罰金と法定されています。
被害額や容疑者の反省の程度などを考慮し裁判所で量刑が決まります。

才所満容疑者の供述・認否は?

桜井署に身柄を拘束された才所満容疑者は捜査員の取り調べに対し「身に覚えがない」と容疑を否認しているということです。

引用元:SANKEI NEWS

才所満容疑者の逮捕後の流れ

桜井署は才所満容疑者の逮捕後48時間以内に検察に送致するか判断します。

送検された後、担当検事は24時間以内に勾留(才所満容疑者を拘束)するか
どうかを判断します。

※勾留期間は最大20でこの20日の中で起訴するかどうか検察官の取り調べが行われます。

起訴された場合、約1ヶ月程度で裁判を受け有罪か無罪かの判決が下されます。

ネットの反応

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ

才所満容疑者は現在容疑を否認しているということで慎重な捜査が求められます。一方で神社側が設置したカメラの映像は犯行の証拠となることでしょう。

真相解明が待たれます。

↓併せて読みたい『今週』全国の事件・事故↓

毎日更新中!【最近の投稿】から

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする