大城賢誉容疑者(36)の顔画像リサーチ!【沖縄溺死殺人事件】男のFacebook情報やネットの反応公開!

逮捕された男の顔画像や個人情報、容疑者の身柄が拘束されている警察署の情報や女性の遺体が見つかった海岸の画像など事件の詳細をご紹介します。

沖縄県読谷村で今年2019年3月、32歳の女性の遺体が海岸で見つかった事件で沖縄県警は女性を殺害した上現金などを強奪したとして男を逮捕されました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

容疑者のプロフィール

氏名 大城賢誉
読み仮名 おおしろけんよ
年齢 36
居住地 埼玉県川口市上青木4
職業 解体工

大城賢誉容疑者の顔

NNN

現在まで容疑者の画像となる映像や画像などは公表されていませんでした。
公開されましたら追記致します。画像は沖縄県警に連行されるときのようすです。

死亡した方の情報

氏名 嘉納みなみさん
読み仮名 かのうみなみ
享年 32
居住地 沖縄県宜野湾市
職業 接客業

大城賢誉容疑者の自宅周辺情報

大城賢誉容疑者の自宅は埼玉県川口市内にあります。

報道番組でも取り上げられました

NNN

7月2日(火)正午の報道番組でも放送されました。

事件現場画像

NNN

嘉納みなみさんが変わり果てた姿で発見されたのは沖縄県読谷村の海岸です。

大城賢誉容疑者が勾留されている嘉手納署の画像

大城賢誉容疑者の身柄は沖縄県中頭郡嘉手納町嘉手納560にある沖縄県警嘉手納警察署に置かれているものとみられます。

大城賢誉容疑者のFacebook情報

「大城賢誉」というワードでFacebookのアカウントを調べて見ましたが、特定には至りませんでした。

リサーチ結果を掲載しますので気になる方はご覧ください。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

32歳女性の水死体

報道発表によれば今年2019年3月、沖縄県読谷村の海岸で宜野湾市に住む接客業・嘉納みなみさんが水死しているのが見つかりました。

当初は現金を引き出した容疑での逮捕となりましたが

大城賢誉容疑者は嘉納みなみさんの死亡後、嘉納さんの銀行口座から現金を引き出したとして逮捕、起訴されていたが、その後の捜査で嘉納みなみさんを溺死させたうえ、現金およそ2,000円とキャッシュカードなどを強奪したとして7月2日(火)に再逮捕されました。

大城賢誉容疑者にかけられている罪名は

嘉手納署に身柄を拘束された大城賢誉容疑者にかけられている容疑は「強盗殺人罪」です。

量刑は?

強盗殺人罪の量刑は死刑か無期懲役しかない極めて重たい刑が法定されています(刑法240)。お金などを奪う事件がほとんどで目撃者を殺害したことでも強盗殺人罪の刑にとわれるようです。

大城賢誉容疑者の供述・認否は?

嘉手納警察署に身柄を拘束された大城賢誉容疑者は捜査員の取り調べに対し当初は殺害をおおむね認める供述をしていましたが、逮捕後は一転否認しているということです。

大城賢誉容疑者の逮捕後の流れ

嘉手納警察は大城賢誉容疑者の逮捕後48時間以内に検察に送致するか判断します。

送検された後、担当検事は24時間以内に勾留(大城賢誉容疑者を拘束)するかどうかを判断します。

※勾留期間は最大20でこの20日の中で起訴するかどうか検察官の取り調べが行われます。

起訴された場合、約1ヶ月程度で裁判を受け有罪か無罪かの判決が下されます。

ネットの反応

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ

わが国において強盗殺人事件の量刑は極めて重い刑が予定されています。両者はもともと知人関係にあったのかそれとも無差別殺人だったのか今後の捜査の行方が待たれます。

↓あわせて読みたい『今週』全国の事件・事故↓

毎日更新中!【最近の投稿】から

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする