奥浪鏡容疑者(23)の顔公開!【元プロ野球選手が高齢男性に】男のFacebook情報やネットの反応公開!

兵庫県尼崎市で昨年7月10日、警官を名乗り高齢者からキャッシュカードと現金をだまし取ったとして、詐欺と窃盗の疑いで元プロ野球選手で無職の男が逮捕されました。

逮捕された男の顔画像や個人情報、所属していたプロ野球チーム名や現在男の身柄が拘留されている警察署の情報など事件の詳細をご紹介します。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

容疑者のプロフィール

氏名 奥浪鏡
読み仮名 おくなみきょう
居住地 広島県呉市広本町
職業 無職
所属チーム オリックスバファローズ

奥浪鏡容疑者の顔

フルカウント

奥浪鏡容疑者のこれまで

平成26年 オリックスに入団
平成29年 免停中に車を運転し接触事故→契約解除
平成30年5月15日(免停中の事故に関し) 懲役8ヶ月・執行猶予3年の有罪判決
平成31年3月 少女へのわいせつ事件を起こし逮捕
令和1年5月30日 高齢男性への詐欺と窃盗の容疑で逮捕

奥浪鏡容疑者の自宅周辺情報

奥浪鏡容疑者の自宅は広島県呉市広本町にあります。飲食店やショッピングセンターなどが立ち並ぶ地域です。

事件現場周辺情報

元プロ野球選手による高齢者を狙った詐欺事件は兵庫県尼崎市内で発生しました。

奥浪鏡容疑者が勾留されている長田署の画像

奥浪鏡容疑者の身柄は兵庫県神戸市長田区北町3丁目4-9にある兵庫県警長田警察署に置かれているものとみられます。

奥浪鏡容疑者のFacebook情報

「奥浪鏡」というワードでFacebookのアカウントを調べて見ましたが、特定には至りませんでした。

リサーチ結果を掲載しますので気になる方はご覧ください。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

誘い文句判明!

報道発表によれば奥浪鏡容疑者は事件当時、警官を名乗り被害男性宅に電話を入れ「キャッシュカードが犯罪に関連している」などと誘い文句をかけ、高齢男性からキャッシュカード2枚をだまし取ってそうです。

被害額は?

その後手にしたキャッシュカードで現金約200万円を引き出した容疑がかけられています。

詐欺集団のリーダーか

兵庫県警長田署によれば、奥浪鏡容疑者は詐欺グループの指示役だった可能性もあるとして同署は共犯者や余罪についても捜査を進めているということです。

奥浪鏡容疑者にかけられている罪名は

兵庫県警長田署に身柄を拘束された奥浪鏡容疑者にかけられている容疑は「詐欺罪」です。

量刑は?

詐欺罪は刑法に10年以下の懲役刑と法定されています。また詐欺罪に罰金刑はありません。
計画性や反省の有無、被害額などが量刑に影響し執行猶予となるケースもあるようです。

奥浪鏡容疑者の供述・認否は?

長田署に身柄を拘束された奥浪鏡容疑者は捜査員の取り調べに対し「カードはだまし取っていない」と供述し容疑を否認しているということです。

奥浪鏡容疑者の逮捕後の流れ

長田署は奥浪鏡容疑者の逮捕後48時間以内に検察に送致するか判断します。

送検された後、担当検事は24時間以内に勾留(奥浪鏡容疑者を拘束)するか
どうかを判断します。

※勾留期間は最大20でこの20日の中で起訴するかどうか検察官の取り調べが行われます。

起訴された場合、約1ヶ月程度で裁判を受け有罪か無罪かの判決が下されます。

ネットの反応

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ

奥浪鏡容疑者は現在容疑を否認しているということですので、慎重な捜査が求められます。いずれにしても彼に夢を抱いた多くのオリックスファンの想いを踏みにじる行為となりそうです。

↓併せて読みたい『今週』全国の事件・事故↓

毎日更新中!【最近の投稿】から

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする