岡大介容疑者の顔公開!【玄関を開けると!】宅配業者装い包丁突きつけた強盗容疑で逮捕!Facebook情報を公開。ネットの反応は!?

東京都大田区のマンションで4月15日,宅配業者を装い住人の70代の女性に刃物を突然突きつけ、現金を奪ったとして50歳の男が警視庁に逮捕されました。

逮捕された男の顔画像や個人情報、事件現場となったマンションの画像や容疑者の自宅周辺情報など事件の詳細を紹介します。

スポンサーリンク

容疑者のプロフィール

氏名 岡大介
読み仮名 おかだいすけ
年齢 50
居住地 東京都大田区
職業 アルバイト店員

岡大介容疑者の顔

JNN

適当にマンションの部屋を物色し狙ったのか、70代の女性をターゲットに襲撃したのでしょうか。

蒲田警察署から検察庁に送致されるときの画像

JNN

検察庁に身柄が送致されるときの画像です。

報道番組でも取り上げられました

JNN

4月26日(金)夜の報道番組でも放送されました。

スポンサーリンク

事件現場画像

JNN

強盗事件は大田区萩中のマンションで発生しました。

事件現場周辺情報

羽田空港や多摩川にほど近いエリアで事件は発生しました。

岡大介容疑者が勾留されているとみられる蒲田署の画像

東京都大田区蒲田本町2丁目3-3にある警視庁蒲田警察署に身柄が置かれているものとみられます。

岡大介容疑者のFacebook情報

「岡大介」というワードでFacebookのアカウントを調べて見ましたが、特定には至りませんでした。

リサーチ結果を掲載しますので気になる方はご覧ください。

スポンサーリンク

被害額

報道発表によれば大田区萩中のマンションで宅配業者を装って70代の女性の部屋に押し入り、包丁を突きつけて脅し現金8,000円などを強奪した疑いが持たれています。

岡大介容疑者の犯行後の行動

岡大介容疑者はマンションからそのまま逃走しましたが、およそ3時間半後に包丁をカバンに入れたまま現場に戻ってきたところを警察官に職務質問され、銃刀法違反の疑いで逮捕されました。

事件後の騒ぎの様子などが心配になり事件現場に戻ってきたのでしょうか。

余罪は?

事件当時、同日現場近くの別のマンションでも宅配業者を装った男が住人を刃物で襲った事件が発生しており、警視庁蒲田署は関連を調べています。

岡大介容疑者にかけられている罪名は

蒲田署に身柄を拘束された岡大介容疑者にかけられている容疑は「強盗罪」です。

量刑は?

強盗罪は刑法に5年以上の有期懲役と法定されています。強盗未遂罪の場合は刑が減免され5年もしくは7年以下の懲役刑となっています。

強盗罪は裁判で有罪となれば必ず懲役刑以上の刑が科されます。示談が成立するのか、犯行の計画性なども量刑に影響するようです。

この他銃刀法違反容疑もかけられています。

岡大介容疑者の供述・認否は?

蒲田警察署に身柄を拘束された岡大介容疑者の認否に関し警察は明らかにしていません。

岡大介容疑者の逮捕後の流れ

蒲田警察は岡大介容疑者の逮捕後48時間以内に検察に送致するか判断します。

送検された後、担当検事は24時間以内に勾留(岡大介容疑者を拘束)するか
どうかを判断します。

※勾留期間は最大20でこの20日の中で起訴するかどうか検察官の取り調べが行われます。

起訴された場合、約1ヶ月程度で裁判を受け有罪か無罪かの判決が下されます。

ネットの反応

スポンサーリンク

まとめ

カバンの中に包丁を忍ばせた人が街を闊歩していると思うとゾッとします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする