野久尾真代容疑者を長女への暴行容疑で逮捕!容疑者の顔画像やSNS情報を公開。ネットの反応は!?

鹿児島県いちき串木野市で児童虐待事件の発生か。女児の体には100か所ちかい傷が!母親と娘のあいだに何があったのか。

逮捕された母親の顔画像や身辺情報、事件の詳細を紹介します。

スポンサーリンク

事件詳細

事件が発生したのは年が明けた2019年の1月14日~16日頃にかけて鹿児島県いちき串木野市内に住む母親とその娘の間で児童虐待が行われたとされる今回の事案。

幼女の体には100か所ちかい擦り傷の痕が確認されたということです。

容疑者のプロフィール

氏名 野久尾真代
読み仮名 のくおまよ
年齢 29
居住地 鹿児島県いちき串木野市内
職業 水産加工会社アルバイト

野久尾真代容疑者の顔画像

現在まで逮捕時の画像や送検時の画像など公表されていませんでした。
公開されましたら追記致します。

報道番組でも取り上げられました

ANN

2月18日(月)夕方の報道番組でも放送されました。

事件現場となったアパートの画像

ANN

玄関に「NOKUO」というネームプレートが確認できます。この玄関のむこうで虐待が行われていたのでしょうか。

野久尾真代容疑者が勾留されているとみられるいちき串木野警察署の画像

野久尾真代容疑者は留置場で何を思うのでしょうか。

野久尾真代容疑者のSNS情報

「野久尾真代」というワードでFacebookのアカウントを調べて見ましたが、特定には至りませんでした。

リサーチ結果を掲載しますので気になる方はご覧ください。

スポンサーリンク

女児の傷の状態

報道発表によれば女児の体、腰や背中、頭の各部位に計100か所ちかい擦り傷があるということです。

事件が浮き彫りになった訳とは

4歳の長女の虐待の可能性について、長女が通う福祉施設からいちき串木野市を介して鹿児島県中央児童相談所に通報があり、同児相が長女を保護。

2月5日に児童相談所が鹿児島県警に情報提供し事件が発覚したということです。

野久尾真代容疑者にかけられている罪名は

鹿児島県警に身柄を拘束された野久尾真代容疑者にかけられている容疑は「傷害罪」です。

量刑は?

「暴行罪」の量刑は刑法に有罪判決を受けると2年以下の懲役または30万円以下の罰金、または拘留、科料のいずれかが刑とされます。

事件の悪質性や示談の有無、加害者の計画性や反応の有無なども量刑に影響するようです。

野久尾真代容疑者の供述・認否は?

鹿児島県警に身柄を拘束された野久尾真代容疑者は捜査員の取り調べに対し「娘に対して手を上げたことは一切ない」と容疑を否認しているということです。

野久尾真代容疑者の逮捕後の流れ

警察は野久尾真代容疑者の逮捕後48時間以内に検察に送致するか判断します。

送検された後、担当検事は24時間以内に勾留(野久尾真代容疑者を拘束)するか
どうかを判断します。

※勾留期間は最大20日でこの20日の中で起訴するかどうか検察官の取り調べが行われます。

起訴された場合、約1ヶ月程度で裁判を受け有罪か無罪かの判決が下されます。

ネットの反応

  • 100以上の傷。この親子に一体何があったのか、胸が痛い。保護された子供の、その後のケア。
    一時保護されてからの施設内での生活。ネットでの情報では、すべてではないが施設内でも虐待、施設内での子供の生活などが問題視されている。
    子供たちが安全、安心に生活できるように。
    子供からのSOS 大人からのSOS。どうか発信して、命を守ってほしい。

    https://headlines.yahoo.co.jp/

  • 強かな母親。100カ所の傷跡があるとは何とも悲しい事件。

  • 見苦しい言い訳!この鬼畜母親も同じように傷つけられたらいい!

https://headlines.yahoo.co.jp/

スポンサーリンク

まとめ

尋常ではない体の傷痕。何をどうすれば無数の傷ができるのか。事件の真相解明が待たれます。

報道発表によれば長女は福祉施設に通っていたとのこと。障害というハンディキャップのある我が子に悲観しての行動だったのでしょうか。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする