西田裕子の顔画像リサーチ!自ら産み落とした赤ん坊を用水路に!死体遺棄容疑で逮捕!Facebook情報を公開。ネットの反応は!?

石川県白山市内の公園で3月3日頃、腹を痛め産み落とした自らの赤ん坊を用水路へ捨てたか。赤ん坊用水路で見つかる!逮捕された女の顔画像や個人情報、発見された赤ん坊の情報など事件の詳細に迫ります。

スポンサーリンク

容疑者のプロフィール

氏名 西田裕子
読み仮名 にしだゆうこ
年齢 38
居住地 不明
職業 不明

西田裕子容疑者の顔

現在まで逮捕時の画像や送検時の画像など公表されていませんでした。

公開されましたら追記致します。

赤ん坊を遺棄した公園の画像

特定できておりませんが石川県白山市横町の公園です。この公園のトイレで赤ん坊を産み落とし遺棄したのでしょうか。

スポンサーリンク

西田裕子容疑者のFacebook情報

「西田裕子」というワードでFacebookのアカウントを調べて見ましたが、特定には至りませんでした。

リサーチ結果を掲載しますので気になる方はご覧ください。

スポンサーリンク

発見時の遺体の状態

報道発表によれば変わり果てた姿で発見された赤ん坊は身長が45センチで重さ2500グラムの男の子で、裸のままの状態で用水路に沈んでいたそうです。

遺体発見現場

石川県白山市横町内の公園トイレで赤ん坊を産み落とし遺棄された赤ん坊は公園から約2.5Km離れた白山市内の用水路で捜索中の警察官によって発見されました。

西田裕子容疑者にかけられている罪名は

石川県警に身柄を拘束された西田裕子容疑者にかけられている容疑は「死体遺棄罪」です。

量刑は?

死体遺棄罪の量刑は刑法190条に「3年以下の懲役に処する」と法定されています。

家庭環境や金銭事情などを鑑み量刑が下ります。

西田裕子容疑者の供述・認否は?

石川県警に身柄を拘束された西田裕子容疑者は捜査員の取り調べに対し「赤ん坊を自宅近くの用水に流した」と供述しているということです。

西田裕子容疑者の逮捕後の流れ

石川県警は西田裕子容疑者の逮捕後48時間以内に検察に送致するか判断します。

送検された後、担当検事は24時間以内に勾留(西田裕子容疑者を拘束)するか
どうかを判断します。

※勾留期間は最大20でこの20日の中で起訴するかどうか検察官の取り調べが行われます。

起訴された場合、約1ヶ月程度で裁判を受け有罪か無罪かの判決が下されます。

ネットの反応

・18ならともかく、38で夫もいたなら育てられたのでは…?なぜ殺す必要が…しかも用水路に沈めるって。ほかに何か生かす方法がなかったのか。

  • まだまだ寒い日々になんて酷い事をするんだろう。生まれてきた命を大切にして欲しい

  • 数日前、第三子を出産しました。
    何故こんな酷い事ができるのか理解に苦しむ。
    しかも同じ年の人だけに残念でならない。

    生ゴミを捨てるかのように捨てる母親
    産まれた時には死んでいたからとか訳の分からない事を言う可能性もある。

    罪のない子をこんな目に遭わせるだなんて

    思い当たりのある当事者は罰せらなければならない。

  • 妊娠6ヶ月だったって本当?
    2500g、45センチって、臨月を迎えて産まれた赤ちゃんと変わりませんが?

    この手のニュースを見るといつも思うが、よく1人で産めるね。私は1人目なんて、吸引をしてもらって、やっと産めた。普通は下手すりゃ、お母さんも命を落としますよ。

    望まない妊娠をしたなら、借金してでも中絶してください。赤ちゃんは可哀想だが、用水路に棄てられるよりマシ。

  • この事件、確か妊娠6ヶ月だったような?
    赤ちゃんしっかり体重あったんだね。
    それなら産まれてきても充分に生きていける。
    悲しすぎる。

https://headlines.yahoo.co.jp/

スポンサーリンク

まとめ

夫も逮捕された妻の妊娠に気が付かなったということです。にわかに信じがたい話しです。子供は親を選ぶことができない残酷な現実です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする