名取亮容疑者の画像!余罪も?「ほかにも結構撮影している」盗撮男のFacebook情報やネットの反応公開!

逮捕された男の顔画像や個人情報、容疑者が現在拘留されている警察署の情報や逮捕後の容疑者の供述内容など事件の詳細をご紹介します。

東京都世田谷区で今年2019年3月、カフェのトイレにカメラを設置し女性の下半身などを盗撮したとして盗撮犯の男が警視庁に逮捕されました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

容疑者のプロフィール

氏名 名取亮
読み仮名 なとりりょう
年齢 42
居住地 東京都墨田区
職業 無職

名取亮容疑者の顔

JNN

無差別な女性に対しヒレツな犯行をしたとされる名取亮容疑者。

警察署から検察庁に送致されるときの画像

JNN

留置所で何を思うのでしょうか。

報道番組でも取り上げられました

JNN

7月6日(土)深夜の報道番組でも放送されました。

事件現場周辺情報

盗撮事案は東京都世田谷区松原のカフェのトイレで発生しました。

名取亮容疑者が勾留されている北沢署の画像

名取亮容疑者の身柄は東京都世田谷区松原6丁目4-14にある警視庁北沢警察署に置かれているものとみられます。

名取亮容疑者のFacebook情報

「名取亮」というワードでFacebookのアカウントを調べて見ましたが、特定には至りませんでした。

リサーチ結果を掲載しますので気になる方はご覧ください。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

直径1Cmのカメラで

報道発表によれば名取亮容疑者は今年3月、世田谷区松原のカフェのトイレに侵入しレンズの直径1センチほどの小型カメラを仕掛け、20代女性の下半身などを盗撮した容疑がもたれています。

店員などの目を盗み女子トイレに侵入したことになります。

事件発覚の経緯

名取亮容疑者がカメラを仕掛けた数分後トイレの清掃をしていたカフェの従業員が小型カメラの存在に気づき事件が発覚したそうです。

余罪

名取亮容疑者は去年2018年10月にもトイレ内で女性の下半身を盗撮し動画を販売したとして逮捕・起訴され執行猶予中の今回の犯行となりました。

去年10月逮捕時の画像

Twitter

執行を猶予されていた刑も加わることになります。

名取亮容疑者にかけられている罪名は

北沢署に身柄を拘束された名取亮容疑者にかけられている容疑は「都迷惑防止条例違反」です。

量刑は?

都迷惑防止条例違反は「威圧的な暴言」「ひわいな言動」「落書き」「暴走行為」「わいせつ行為・性器等の露出」「わいせつ写真の配布等」が規定されています。

量刑は6ヶ月以下の懲役または50万円以下の罰金となっているようです。この他「建造物侵入罪」の容疑もかけられています。

名取亮容疑者の供述・認否は?

北沢警察署に身柄を拘束された名取亮容疑者は捜査員の取り調べに対し「ほかにも結構撮影している」と供述し容疑を認めているということです。

名取亮容疑者の逮捕後の流れ

北沢警察は名取亮容疑者の逮捕後48時間以内に検察に送致するか判断します。

送検された後、担当検事は24時間以内に勾留(名取亮容疑者を拘束)するかどうかを判断します。

※勾留期間は最大20でこの20日の中で起訴するかどうか検察官の取り調べが行われます。

起訴された場合、約1ヶ月程度で裁判を受け有罪か無罪かの判決が下されます。

ネットの反応

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ

小型カメラに録画されたわいせつ動画を名取亮容疑者のパソコンなどに送信していたのか、回収していたのか、事件の真相解明が待たれます。

↓あわせて読みたい『今週』全国の事件・事故↓

毎日更新中!【最近の投稿】から

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする