【包丁振り回す!!】棟尾正敏容疑者を逮捕!容疑者の顔画像やSNS情報を公開。ネットの反応は!?

神奈川県藤沢市で大学教員が自宅を訪れた来客者に突然包丁を振り返す驚愕の事件が発生!
この2人の間に何があったのでしょうか。

逮捕された男の氏名や顔画像、事件の詳細をお伝えします。

スポンサーリンク

事件詳細

事件が起きたのは1月25日(金)の午前10時頃、場所は神奈川県藤沢市
大学教員宅を訪れた藤沢市職員に対し自宅にあったとみられる包丁を突如振り回し脅迫した事件。

容疑者のプロフィール

氏名
棟尾正敏
読み仮名 むねおまさとし
年齢 57
居住地 神奈川県藤沢市
職業 大学教員

棟尾正敏容疑者の顔画像

引用:JNN

神奈川県藤沢署から検察庁に送致されるときの画像です。

報道番組でも取り上げられました

引用:JNN

1月28日(月)正午のニュース番組でも放送されました。

容疑者が勾留されている藤沢署の画像(グーグルビュー)

棟尾正敏容疑者が勾留されている神奈川県警藤沢署の画像です。

棟尾正敏容疑者のSNS情報

「棟尾正敏」というワードでFacebookのアカウントを調べて見ましたが、特定には至りませんでした。

リサーチ結果を掲載しますので気になる方はご覧ください。

スポンサーリンク

事件の考察

容疑者が放った言葉とは!?

報道発表によれば棟尾正敏容疑者は自宅を訪れた藤沢市職員に対し「ぶっ殺すぞ」などと暴言をはき台所にあった包丁を振り回したということで脅迫した疑いがもたれています。

トラブルに至った2人の会話の内容は?

自宅を訪問した藤沢市職員は棟尾正敏容疑者の家族の話しに及んだところ突然包丁を振り回したようです。

棟尾正敏容疑者にかけられている罪名は

藤沢署に逮捕された棟尾正敏容疑者にかけられている容疑は「公務執行妨害罪」です。

量刑は?

公務執行妨害の場合略式起訴・略式裁判・正式裁判に分かれるようです。
略式裁判の場合、罰金刑(数十万円)が想定されます。

正式裁判となると懲役刑となり数か月から数年単位で牢屋に入ることも想定されてきます。

棟尾正敏容疑者の供述・認否は?

警察の取り調べに対し棟尾正敏容疑者は「包丁を振り回したことは間違いない」と容疑を認めているということです。

棟尾正敏容疑者の逮捕後の流れ

神奈川県警藤沢署は棟尾正敏容疑者の逮捕後48時間以内に検察に送致するか判断します。

送検された後、担当検事は24時間以内に勾留(棟尾正敏容疑者を拘束)するか
どうかを判断します。

※勾留期間は最大20日でこの20日の中で起訴するかどうか検察官の取り調べが行われます。

起訴後約1ヶ月程度で裁判を受け有罪か無罪かの判決が下されます。

ネットの反応

  • 行政職員が個宅訪問かー…家族のことって書いてあるし、虐待とかDVかな?
    職員さんもさぞ恐ろしかったでしょう。殺されなくて良かった。

    引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

  • 役所の職員は様々な仕事があるからね
    俺の友人も老人福祉の関係で戸別訪問してるけど
    刃物沙汰とか稀に聞くらしい
    友人の部署では虐待老人の対応をしているが
    遺産とかが絡むのでいろいろあるそうだ。

    引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

スポンサーリンク

まとめ

家族の話しとはなんだったのでしょうか。事件の真相解明が待たれます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする