門馬翔容疑者を高齢者への詐欺犯で逮捕!容疑者の顔画像やSNS情報を公開「ネットの反応は!?」

【東京日野市】で発生した高齢者から多額の金銭を騙した詐欺犯を逮捕!!
捜査から約半年、逮捕された男の顔画像や個人情報、被害額・SNS情報を紹介します。

スポンサーリンク

事件詳細

事件が起きたのは昨年2018年9月、東京都日野市に居住する80代の高齢女性に巧みに近寄りキャッシュカードをだまし取った事件が発生しました。

容疑者のプロフィール

氏名 門馬翔
読み仮名 もんましょう
年齢 23

門馬翔容疑者の顔画像

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann

老後の蓄えを狙った卑劣な犯行におよんだ容疑が持たれている門馬翔容疑者。

警視庁田無署から検察庁に送致されるときの画像

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann

検察からの取り調べで何を語るのでしょうか。

門馬翔容疑者が勾留されている田無署の画像(グーグルビュー)

門馬翔容疑者のSNS情報

「門馬翔」というワードでFacebookのアカウントを調べて見ましたが、特定には至りませんでした。

リサーチ結果を掲載しますので気になる方はご覧ください。

スポンサーリンク

門馬翔容疑者の巧妙な手口

門馬翔容疑者は仲間と共謀し大手銀行員になりすまし高齢女性からキャッシュカードをだまし取りました。

被害額は?

だまし取ったキャッシュカードを持参しコンビニ内のATMで現金およそ50万円を引き出した疑いが持たれています。

ATMで現金を引き出したことから高齢女性から暗証番号も聞きだしたのでしょう。

門馬翔容疑者には余罪もあった

門馬翔容疑者は詐欺事件に関与した疑いがある他にも詐欺行為の受け子(被害者に実際に接触し金銭を受け取る役)を勧誘していた疑いももたれています。

実際に20代の男性に対しSNS情報で「良い仕事を紹介できる」などと犯罪に巻き込む動きもしていたようです。

門馬翔容疑者の供述・認否は?

逮捕された門馬翔容疑者にかけられている罪名は「詐欺罪」

量刑は?

詐欺罪は刑法に10年以下の懲役刑と法定されています。また詐欺罪に罰金刑はありません。
計画性や反省の有無、被害額などが量刑に影響し執行猶予となるケースもあるようです。

門馬翔容疑者の供述・認否は?

田無署に身柄を拘束された門馬翔容疑者捜査員の取り調べに対し「身に覚えがありません」と容疑を否認しているとのことです。

門馬翔容疑者の逮捕後の流れ

警視庁田無警察署は門馬翔容疑者の逮捕後48時間以内に検察に送致するか判断します。

送検された後、担当検事は24時間以内に勾留(門馬翔容疑者を拘束)するか
どうかを判断します。

※勾留期間は最大20日でこの20日の中で起訴するかどうか検察官の取り調べが行われます。

起訴後約1ヶ月程度で裁判を受け有罪か無罪かの判決が下されます。

ネットの反応

スポンサーリンク

まとめ

兎にも角にも被害額の50万円を被害女性に返金するべきです。

23歳という年齢で生計を立てる手段として犯罪に手を染めるとは。。。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする