宮城保顕容疑者の顔が!【女児のスカートの中を】犯行動機判明!男のFacebook情報やネットの反応公開!

東京都立川市で5月16日(木)午後4時前、立川市内の公園で女子児童のスカートの中をスマホのカメラ機能で撮影したとして、男が警視庁に逮捕されました。

逮捕された男の顔画像や個人情報、男が現在拘留されている警察署の画像や犯行動機など事件の詳細をご紹介します。

スポンサーリンク

容疑者のプロフィール

氏名 宮城保顕
読み仮名 みやぎやすあき
年齢 39
居住地 自称東京都立川市
職業 自称無職

宮城保顕容疑者の顔

FNN

女児の盗撮目的で公園内で狙っていたのでしょうか。

立川警察署から検察庁に送致されるときの画像

FNN

検察庁へ送致されるときの画像です。

報道番組でも取り上げられました

5月19日(日)朝の報道番組でも放送されました。

スポンサーリンク

盗撮事件現場画像

FNN

平日学校終わりの公園で卑劣な犯行が行われたのでしょうか。

宮城保顕容疑者が勾留されている立川署の画像

東京都立川市緑町3233-2にある警視庁立川警察署に身柄が置かれています。留置場で何を思うのでしょうか。

宮城保顕容疑者のFacebook情報

「宮城保顕」というワードでFacebookのアカウントを調べて見ましたが、特定には至りませんでした。

リサーチ結果を掲載しますので気になる方はご覧ください。

スポンサーリンク

しゃがみ込んだ女児の

報道発表によれば立川市錦町内にある公園でしゃがみ込んだ女子児童のスカートの中をスマホのカメラで撮影した疑いがもたれています。

余罪も!

今月13日に同じ公園で複数の女子児童が男に身体を触られる事件があり、警察官が警戒していたところ、16日に女子児童のスカートの中を撮影していた宮城容疑者を発見し現行犯逮捕となりました。

宮城保顕容疑者にかけられている罪名は

立川署に身柄を拘束された宮城保顕容疑者にかけられている容疑は「東京都迷惑防止条例違反」です。

量刑は?

都迷惑防止条例違反は「威圧的な暴言」「ひわいな言動」「落書き」「暴走行為」「わいせつ行為・性器等の露出」「わいせつ写真の配布等」が規定されています。

宮城保顕容疑者はこの内「わいせつ行為」に該当すると思われます。量刑は6ヶ月以下の懲役または50万円以下の罰金

宮城保顕容疑者の供述・認否は?

立川署に身柄を拘束された宮城保顕容疑者は捜査員の取り調べに対し「女の子は性欲の対象になるので、撮りたいと思った」と供述し容疑を認めているということです。

宮城保顕容疑者の逮捕後の流れ

立川署は宮城保顕容疑者の逮捕後48時間以内に検察に送致するか判断します。

送検された後、担当検事は24時間以内に勾留(宮城保顕容疑者を拘束)するかどうかを判断します。

※勾留期間は最大20でこの20日の中で起訴するかどうか検察官の取り調べが行われます。

起訴された場合、約1ヶ月程度で裁判を受け有罪か無罪かの判決が下されます。

ネットの反応

スポンサーリンク

まとめ

1回でも良くありませんが断続的に盗撮目的で公園に足を運んでいたようです。立川署の張り込みもあったのでしょう。

↓併せて読みたい『今週』全国の事件・事故↓

毎日更新中!【最近の投稿】から

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする