南正伸容疑者の顔画像!女性暴行【女性を脅迫し・・・】会社社長の男のFacebook情報やネットの反応公開!

逮捕された男の顔画像や個人情報、容疑者自ら設置したカメラに映った自身の画像や容疑者が現在拘留されている警察署の情報など事件の詳細をご紹介します。

富山県砺波市で7月2日(火)朝、50歳代女性を脅迫し暴行を加えた容疑で運送会社の社長が警察に逮捕されました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

容疑者のプロフィール

氏名 南正伸
読み仮名 みなみまさのぶ
年齢 69
居住地 富山県砺波市
職業 運送会社経営

南正伸容疑者の顔

FNN

自身でカメラを設置したときに映り込んだ容疑者本人の画像。

南正伸容疑者の自宅周辺情報

南正伸容疑者の自宅は富山県砺波市内にあります。北陸新幹線や城端線などが走るエリアです。

報道番組でも取り上げられました

FNN

7月4日(木)朝の報道番組でも放送されました。

南正伸容疑者が勾留されている砺波署の画像

南正伸容疑者の身柄は富山県砺波市春日町1-21にある砺波警察署に置かれているものとみられます。

南正伸容疑者のFacebook情報

「南正伸」というワードでFacebookのアカウントを調べて見ましたが、特定には至りませんでした。

リサーチ結果を掲載しますので気になる方はご覧ください。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

足やひじを負傷

報道発表によれば南正伸容疑者は7月2日の朝、住宅に侵入し50歳代女性を脅迫したうえ暴行を加え、足やひじに打撲や擦り傷など負傷させ全治2週間のけがをさせた容疑が持たれています。

以前から嫌がらせ

南正伸容疑者は以前からも会社の事務所の机やトイレに隠しカメラを取り付けるなど、嫌がらせを繰り返していたそうです。今回の事案は嫌がらせがエスカレートした末の犯行だったのでしょうか。

南正伸容疑者にかけられている罪名は

砺波署に身柄を拘束された南正伸容疑者にかけられている容疑は「強制性交致傷」です。

量刑は?

強制性交等罪の量刑は5年以上の有期懲役となっています。また懲役の上限は原則20年までとなっているようです。初犯かどうか、計画性の有無、示談の行方など個別の事案を考慮して量刑が下されます。

南正伸容疑者の供述・認否は?

砺波警察署に身柄を拘束された南正伸容疑者の認否に関し現在まで明らかにされていません。

南正伸容疑者の逮捕後の流れ

砺波警察は南正伸容疑者の逮捕後48時間以内に検察に送致するか判断します。

送検された後、担当検事は24時間以内に勾留(南正伸容疑者を拘束)するかどうかを判断します。

※勾留期間は最大20でこの20日の中で起訴するかどうか検察官の取り調べが行われます。

起訴された場合、約1ヶ月程度で裁判を受け有罪か無罪かの判決が下されます。

ネットの反応

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ

命を狙われなかったのは不幸中の幸いです。被害女性の1日も早い回復、平穏な生活を切に願います。

↓あわせて読みたい『今週』全国の事件・事故↓

毎日更新中!【最近の投稿】から

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする