松村凌二容疑者(23)の顔画像?飲酒事故【基準値の約3倍のアルコール超え!】男のFacebook情報やネットの反応公開!

逮捕された男の顔画像や個人情報、事故車両の画像や容疑者が現在拘留されている警察署の情報など事件の詳細をご紹介します。

福岡県福岡市東区で8月3日(土)の夕方から翌8月4日(日)未明にかけて、区内で酒気を帯びた状態でハンドルを握り飲酒運転をしあろうことか事故まで起こしたしたとして男2人が現行犯逮捕されました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

容疑者のプロフィール

氏名 松村凌二
読み仮名 まつむらりょうじ
年齢 23
居住地 福岡県宗像市内
職業 会社員

松村凌二容疑者の顔

現在まで逮捕時の画像や送検時の画像など公表されていませんでした。
公開されましたら追記致します。

松村凌二容疑者の自宅周辺情報

松村凌二容疑者の自宅は福岡県宗像市内にあります。福岡市と北九州市の間に位置し国道3号や国道495号線などが走るエリアです。

報道番組でも取り上げられました

テレビ西日本

8月4日(日)午前中の報道番組でも放送されました。

事故現場画像

テレビ西日本

松村凌二容疑者による飲酒運転事故は福岡市内にある志賀島海水浴場の近くの駐車場で発生しました。

事故車両の画像

テレビ西日本

左前方に破損個所が確認できます。今回の飲酒運転事故で作ったのでしょうか。

松村凌二容疑者が勾留されている東署の画像

松村凌二容疑者の身柄は福岡県福岡市東区箱崎7丁目8-2にある福岡県警東警察署に置かれているものとみられます。

松村凌二容疑者のFacebook情報

「松村凌二」というワードでFacebookのアカウントを調べた結果同姓同名、居住地も一致するアカウントを1ページ発見しました。

リサーチ結果を掲載しますので気になる方はご覧ください。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

バックした末の接触事故!

報道発表によれば松村凌二容疑者は福岡市東区の志賀島海水浴場近くの駐車場でバックしていた軽乗用車が、止まっていた別の車に衝突しました。

警察官が呼気のアルコール濃度を調べた結果!

東警察署の署員が軽乗用車を運転していた松村凌二容疑者を調べたところ、基準値の3倍を超えるアルコールが検出されたため、男を酒気帯び運転の現行犯で緊急逮捕しました。

松村凌二容疑者にかけられている罪名は

東署に身柄を拘束された松村凌二容疑者にかけられている容疑は「酒気帯び運転」です。

量刑は?

・酒酔い運転は刑法に5年以下の懲役、または100万円以下の罰金となっているようです。
・酒気帯び運転となると3年以下の懲役、または50万円以下の罰金と法定されています。

呼気(吐き出す息のこと)1リットル中のアルコール濃度が0.15mg以上検出された状態に酒気帯び運転となり、0.15mg以下は酒酔い運転と判定されます。

松村凌二容疑者の供述・認否は?

東警察署に身柄を拘束された松村凌二容疑者は捜査員の取り調べに対し「友人と海水浴に来て酒を飲んだ」と供述し容疑を認めているということです。

松村凌二容疑者の逮捕後の流れ

東警察は松村凌二容疑者の逮捕後48時間以内に検察に送致するか判断します。

送検された後、担当検事は24時間以内に勾留(松村凌二容疑者を拘束)するかどうかを判断します。

※勾留期間は最大20でこの20日の中で起訴するかどうか検察官の取り調べが行われます。

起訴された場合、約1ヶ月程度で裁判を受け有罪か無罪かの判決が下されます。

ネットの反応

●福岡市では過去に飲酒運転の車に追突された車が橋から転落して、幼い子供が犠牲になった事故があったはずなのに それはもう忘れ去られたかのように飲酒運転が一向に無くならない。 福岡はほんとダメすぎる。

●飲酒が絡んだ事故・違反と言えば福岡!っていうイメージが湧いてしまう。記事を見るとやっぱり福岡っていうのが多い。一部の常識のない県民のせいで真面目に生活してる人まで同じ 目で見られてしまう。

●記事を読んで出てきた言葉が、『また福岡かよ。』でした。 同じ感想を持った人は多いはず。 暑い夏は、冷たいビールは美味しいと思いますが、呑んで運転する人は、『自分は大丈夫。』って思うんでしょうが、どこからその自信が涌き出てくるのか? また、これだけ悪評となっているのに、福岡の警察や飲食店はどう思ってるんでしょうね。

●偏見かも知れんが、飲酒事故、福岡…とくれば、やっぱりねと思ってしまう。 福岡で車を運転するのは、控えたほうがいいかもね。飲酒運転の車にぶつけられるのではと思ってしまう。

●他人の人生お終いにする前に飲酒運転した人の人生をお終いにして欲しい。それぐらい厳罰化しないと駄目でしょ。 飲酒運転する奴を、ぶっ壊す。それぐらいの勢いで、強い法改正を望みます。

https://headlines.yahoo.co.jp/

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ

同乗していた友人もいた場合、同乗者にも責任が問われます。

↓あわせて読みたい『今週』全国の事件・事故↓

毎日更新中!【最近の投稿】から

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする