松本拓巳容疑者の顔画像?茨城水戸/酒気帯び運転?【現職税務署職員】男のFacebook情報やネットの反応公開!

茨城県水戸市内で9月8日(日)午前5時30分頃、市内の公道で酒気を帯びた状態で乗用車を運転したとして現職税務署の職員が逮捕されました。

逮捕された男の顔画像や個人情報、事故現場周辺情報や容疑者が現在拘留されている警察署の情報など事件の詳細をご紹介します。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

容疑者のプロフィール

氏名 松本拓巳
読み仮名 まつもとたくみ
年齢 22
居住地 茨城県水戸市石川1
職業 水戸税務署職員

松本拓巳容疑者の顔

現在まで逮捕時の画像や送検時の画像など公表されていませんでした。
公開されましたら追記致します。

松本拓巳容疑者の自宅周辺情報

松本拓巳容疑者の自宅は茨城県水戸市石川1にあります。国道50号線や上野東京ライン、常磐線などが走るエリアです。

松本拓巳容疑者の勤務先

松本拓巳容疑者の勤務先は茨城県水戸市北見町1−17にある関東信越国税局水戸税務署です。

事故現場画像

松本拓巳容疑者は水戸市見和1丁目の県道177号線から水戸市姫子1丁目付近まで、酒気を帯びた状態で乗用車を運転し交通事故を起こした容疑がもたれています。

松本拓巳容疑者が勾留されている水戸署の画像

松本拓巳容疑者の身柄は茨城県水戸市三の丸1丁目5−21にある茨城県警水戸警察署に置かれているものとみられます。

公務員による不祥事の処分内容は

今回の事件では公務員による不祥事が話題となっています。そこで公務員の処分の種類を紹介します。一般に公務員の処分は「懲戒処分」という表現が用いられます。

【懲戒処分は】

免職(クビ)→降任停職減給戒告訓告厳重注意口頭注意と重い処分順に地方公務員法に規定されています。

松本拓巳容疑者にもなんらかの処分が下される可能性を推察します。

松本拓巳容疑者のFacebook情報

「松本拓巳」というワードでFacebookのアカウントを調べて見ましたが、特定には至りませんでした。

リサーチ結果を掲載しますので気になる方はご覧ください。

スポンサーリンク

酒飲み車運転か?

報道発表によれば松本拓巳容疑者は水戸市見和1丁目の県道から同市姫子1丁目付近まで、酒気を帯びた状態で乗用車を運転した容疑がもたれています。

酒気帯び運転で事故まで

松本拓巳容疑者は飲酒運転の最中、県道でタクシーと接触する事故を起こした上逃走し、その後店舗駐車場に侵入し停車してあったとみられる車2台と建物の外壁にぶつかる事故を起こしたそうです。この事故でけが人はいませんでした。

パニック状態だったことを推察します。

事件発覚の経緯

松本拓巳容疑者と接触したタクシー運転手の男性ドライバーが後を追い掛けて110番通報したことで事件が発覚しました。現場に急行した茨城県警の署員が松本拓巳容疑者の呼気検査を実施、基準値を超えたアルコール濃度が検出されました。

松本拓巳容疑者にかけられている罪名は

水戸署に身柄を拘束された松本拓巳容疑者にかけられている容疑は「酒気帯び運転」です。

量刑は?

・酒酔い運転は刑法に5年以下の懲役、または100万円以下の罰金となっているようです。
・酒気帯び運転となると3年以下の懲役、または50万円以下の罰金と法定されています。

呼気(吐き出す息のこと)1リットル中のアルコール濃度が0.15mg以上検出された状態に酒気帯び運転となり、0.15mg以下は酒酔い運転と判定されます。松本拓巳容疑者は酒気帯び運転での立件となっています。

松本拓巳容疑者の供述・認否は?

水戸警察署に身柄を拘束された松本拓巳容疑者の認否に関し現在まで明らかにされていません。

松本拓巳容疑者の逮捕後の流れ

水戸警察は松本拓巳容疑者の逮捕後48時間以内に検察に送致するか判断します。

送検された後、担当検事は24時間以内に勾留(松本拓巳容疑者を拘束)するかどうかを判断します。

※勾留期間は最大20でこの20日の中で起訴するかどうか検察官の取り調べが行われます。

起訴された場合、約1ヶ月程度で裁判を受け有罪か無罪かの判決が下されます。

ネットの反応

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ

酒気帯び運転による事故が発生したのは9月8日(日)の早朝ということで松本拓巳容疑者は仕事が休みの週末土曜日から飲食店などで飲酒をしていたのでしょうか。ご両親は大変悲しんでいることを推察します。

今回の事故でけが人がでなかったことは不幸中の幸いです。

引用元:SANKEI NEWS

↓あわせて読みたい『今週』全国の事件・事故↓

毎日更新中!【最近の投稿】から

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする