高知県土佐市の海岸で楠瀬成君(11)が行方不明に!漁協近くで成くんの自転車を発見か?通う学校判明

高知県土佐市の海岸で始業式を終えたばかりの小学6年生の男子が行方不明に!海に転落したか?男子生徒が通う小学校の情報や行方不明となった現場周辺情報を紹介します。

スポンサーリンク

高知県土佐市で小学6年生の男子児童が遊びに出掛けたまま行方が分からなくなり、警察などが海に転落した可能性があるとみて捜索している。

行方が分からなくなっているのは、土佐市の宇佐小学校6年の楠瀬成くん(11)。

警察によると、成くんは今月8日、小学校の始業式に出席し、自宅に戻った後、午後2時ごろに遊びに出掛けたまま午後7時前になっても帰宅しなかったため、母親が警察に届け出た。

警察などが捜索したところ、漁協の近くで成くんの自転車を発見。8日夕方、地元の人が岸壁につけられた船の上にいるところを目撃したという。

成くんは、普段から岸壁近くで1人で遊んでいたということで、警察などは海に転落した可能性があるとみて、9日は、およそ140人態勢で捜索したが発見できず、捜索は午後6時半でいったん打ち切られた。

NNN

行方不明となっている男子生徒の情報

氏名 楠瀬成君
読み仮名 くすのせなるくん
年齢 11
居住地 高知県土佐市
学校 宇佐小学校6年生

男子生徒が通う小学校の画像

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする