熊沢義信容疑者を緊急逮捕!顔画像公開!事件の詳細は。

年の瀬の12月10日、殺人事件の一方が報道各社を駆け巡る!
警視庁練馬署に緊急逮捕された熊沢義信容疑者。
事件の詳細、熊沢義信容疑者の素性を公開!

「何があったのか」

スポンサーリンク

事件概要

熊沢義信容疑者は当時専門学生であった20歳の女性を殺害した疑いがもたれています。
また遺体を東京都練馬区平和台から熊沢義信容疑者の実家のある福島県いわき市まで
レンタカーで運んだ疑いももたれています。

被害女性の氏名

若くして命を落とす結果となってしまった被害女性は
東京都練馬区平和台に住む谷口夏希さんであることが判明しました。

谷口さんは医療福祉専門学校に通っていたということです。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn

被害女性の出身地は

被害女性の出身地は長野県松本市。

医療や福祉を学ぶために東京都練馬区に上京していたと思われます。
また20歳であることから卒業をまじかに控える状態だったと考えられます。

医療福祉業界に志を持ち勉学に励んでいても
一生社会で活躍できることは叶わない状況となってしまいました。

被害女性を布団にくるみ学生寮から運び出す!

熊沢義信容疑者は被害者の谷口夏希さんを学生寮から布団にくるみ
運び出した映像が防犯カメラに映っていました。

その防犯カメラの映像時刻は12月3日(月)の午前3時頃とのことです。

その後福島県いわき市にレンタカーで向かい遺体を遺棄。
警察はいわき市内駐車場でレンタカーを発見し熊沢義信容疑者に職務質問、
そのまま現行犯逮捕となっています。

逮捕時、熊沢義信容疑者が乗るレンタカーの後部座席で
変わり果てた状態の谷口夏希さんが発見されました。

行方不明となった11月29日に殺害されたとすると
発見までの10日間死体のまま布団にくるまれていたことになり
腐乱死体となっていた可能性もあります。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn

熊沢義信容疑者逮捕時の車内のようすが解ってきました。

事件の流れ

11月29日頃:谷口夏希さん学校欠席で行方不明となる。

12月3日(月):熊沢義信容疑者が遺体を運び出す。

12月9日(日):福島県いわき市内で逮捕。

熊沢義信容疑者のプロフィール

容疑者氏名 熊沢義信
読み仮名 くまざわよしのぶ
年齢 27
職業 無職
出身地 福島県いわき市

熊沢義信容疑者の顔画像

引用:Face book

27歳にして殺人の疑いをもたれている熊沢義信容疑者。

現場の様子

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn

殺人現場となった東京都練馬区平和台の学生寮。

スポンサーリンク

事件の動機の考察(容疑者のコメント)

殺害された谷口夏希さんは11月下旬より学校を欠席しており
学校から連絡を受けた父親が夏希さんが住む学生寮を訪れたところ
そこに夏希さんの姿はありませんでした。

一方で部屋に置いてあるベットには夏希さんのものと見られる
血痕が残されていました。

報道では発表されていませんが、ベットに血痕があったということは
絞殺ではなく、刃物などを使って殺傷し血痕が飛び散る結果となった
と考えられます。

熊沢義信容疑者は谷口夏希さんと4ヶ月ほど飲食店でのアルバイトで一緒
だったことがあったそうです。
熊沢義信容疑者は一方的な恋愛感情があったようです。

谷口夏希さんが行方不明となった11月29日頃、谷口さんの口座から預金全額
が引き出されているようです。

熊沢義信容疑者が逃走資金として引き出したのでしょうか。
谷口さんの口座番号や暗証番号を把握していたとすれば
2人は深い関係にあったと推察されます。

布団にくるんだ遺体を後部座席に残したまま

熊沢義信容疑者は逮捕されるまでの数日間の内、布団にくるんだ痛いを
レンタカー後部座席に放置したまま、友人宅に潜伏していたことも
判明!!

容疑がかけられている罪名は

「死体遺棄」「殺人」

量刑は?

死体遺棄罪→「30年以下の懲役」

殺人→「死刑・無期懲役・5年以上の有期懲役」

初犯か、故意過失性、正当防衛、殺意の有無など様々な
事情を勘案されることとなります。

熊沢義信容疑者の認否は?

警視庁練馬署の取り調べに対し
熊沢義信容疑者は「自分がやった」と容疑を認めているということです。

事件現場となった谷口夏希さんの住む学生寮には熊沢義信容疑者が書いたと
見られるA4用紙9枚のメモが発見されています。

そのメモには殺人をほのめかす文書があったそう。

ネットの反応

スポンサーリンク

まとめ

交際中のトラブルから熊沢義信容疑者は一線を越えてしまったのでしょうか。

今回娘の学生寮を訪れた父親の想いは計り知れません。
もうすぐお正月を迎えようとしており、きっと親族は
娘の帰省を楽しみにしていたことでしょう。

谷口夏希さんのご冥福をお祈りいたします。

【追加情報!】

逮捕された熊沢義信容疑者が、亡くなられた谷口夏希さんの部屋に残した
A4用紙9枚のメモには「馬乗りになって殺した」などと犯行当時の様子が書き記して
あったそうです。

谷口夏希さんは11月29日頃より学校を欠席していますが、
その当時、熊沢義信容疑者が家族になりすまし学校に連絡を入れ
「休む」などと話していたことが解りました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする