JAXA元幹部川端和明容疑者を起訴!顔画像公開!素性も

日本の宇宙航空研究開発機構のJAXAの元理事が影で行っていたずぶずぶの
汚職の実態を暴露!!元理事の素性や顔画像公開。

スポンサーリンク

汚職の詳細

JAXAの元幹部川端和明被告は理事であった2015年4月頃から約2年間
にわたり、JAXA所属の宇宙飛行士を講師として派遣する見返りに
医療コンサルタント会社の元役員から飲食接待を受けていました。

どこへ宇宙飛行士を派遣したか特定!

平成28年11月に東京医科大学の講演会に宇宙飛行士を派遣しており
この派遣の裏に川端和明被告の便宜があったとされています。

その時の画像特定!

引用:https://www.tokyo-med.ac.jp/news/2016/

医師で宇宙飛行士となった古川聡氏が
「国際宇宙ステーションと宇宙医学」と題した講演会が
東京オペラシティコンサートホールで行われています。

川端和明被告のプロフィール

氏名 川端和明
読み仮名 かわばたかずあき
年齢 57
職業 文部科学省前国際統括官
現在 JAXA元幹部

川端和明被告の顔画像

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann

スポンサーリンク

事件の動機の考察

文部科学省元局長級幹部である川端和明被告は
別件で起訴されている医療コンサルタント
会社元役員の谷口浩司(たにぐちこうじ)被告から飲食接待を複数回に渡って
受けていました。

谷口浩司被告に関しては平成27年8月、鹿児島県にある種子島宇宙センター内で
ロケットの打ち上げを視察。

通常は関係者以外は立ち入りできない規則となっています。
この優遇にも川端和明被告の働きがあったとされています。

接待内容は?

約20回の飲食接待とタクシーチケット1冊の計約150万円相当の
賄賂を受けたとされています。

タクシーチケットというところがいかにも悪質に感じます。
恐らく医療コンサルタント会社の正規経費として経理処理
をして見せていたのでしょう。

川端和明被告にかけられている罪名は

「収賄罪」

量刑は?

単純収賄罪の場合の法定刑は5年以下の懲役となります。

文部科学省のエリート官僚は華麗な職務から一転
塀の中の限られた世界に移ることになるのでしょうか。

川端和明被告の供述

現在川端和明被告は起訴されている身ですので
公に捜査段階での捜査内容などは公表されていません。

裁判で罪を認めるのか、否認するのか注目されます。

ネットの反応

スポンサーリンク

まとめ

初公判は来年2019年の1月11日に東京地裁で行われます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする