金子司容疑者の顔画像リサーチ!福岡県福岡市/3歳男児に強制性交容疑【会社経営の男が逮捕】男のFacebook情報やネットの反応公開!

福岡県福岡市で昨年2018年11月、当時3歳の男の子に対し性的暴行を加え、その様子をスマホで撮影したとして会社経営の男が逮捕されました。

逮捕された男の顔画像や個人情報、逮捕後の認否や以前にも同様の犯行で逮捕起訴歴あり?など事件の詳細をご紹介します。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

容疑者のプロフィール

氏名 金子司
読み仮名 かねこつかさ
年齢 35
居住地 福岡市中央区谷2丁目
職業 会社経営

金子司容疑者の顔

現在まで逮捕時の画像や送検時の画像など公表されていませんでした。
公開されましたら追記致します。

金子司容疑者の自宅周辺情報

金子司容疑者の自宅は福岡市中央区谷2丁目にあります。国道202号線や地下鉄七隈線が近くにあるエリアです。

報道番組でも取り上げられました

ANN

9月5日(木)朝の報道番組でも放送されました。

金子司容疑者のFacebook情報

「金子司」というワードでFacebookのアカウントを調べて見ましたが、特定には至りませんでした。

リサーチ結果を掲載しますので気になる方はご覧ください。

スポンサーリンク

知人女性の息子に対し

報道発表によれば金子司容疑者は自宅に泊まっていた知人女性の3歳の息子に対しわいせつな行為をし、その様子をスマートフォンで撮影、記録として保存した容疑が持たれています。

母親が寝ているところを狙ったか?

被害にあったとされる男の子の母親は事件当時、一緒にいましたが男の子の被害に気が付かなかったそうです。

余罪は?

金子司容疑者は以前にも当時8歳の女の子に対しわいせつな行為をしたなどとして、強制性交容疑で2回逮捕、起訴されています。

金子司容疑者にかけられている罪名は

福岡県署に身柄を拘束された金子司容疑者にかけられている容疑は「強制性交等罪」です。

量刑は?

強制性交等罪の量刑は5年以上の有期懲役となっています。また懲役の上限は原則20年までとなっているようです。初犯かどうか、計画性の有無、示談の行方など個別の事案を考慮して量刑が下されます。

金子司容疑者の供述・認否は?

福岡県警に身柄を拘束された金子司容疑者は捜査員の取り調べに対しおおむね容疑を認めているということです。

金子司容疑者の逮捕後の流れ

福岡県警は金子司容疑者の逮捕後48時間以内に検察に送致するか判断します。

送検された後、担当検事は24時間以内に勾留(金子司容疑者を拘束)するかどうかを判断します。

※勾留期間は最大20でこの20日の中で起訴するかどうか検察官の取り調べが行われます。

起訴された場合、約1ヶ月程度で裁判を受け有罪か無罪かの判決が下されます。

ネットの反応

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ

金子司容疑者と知人女性は交際を前提としたお付き合いや、既に交際関係にあったのでしょうか。であるとすれば信頼している女性を裏切る行為としか言いようがありません。

金子司容疑者は容疑に関しおおむね認めているそうですが警察からの疑いに何か事実と異なる点があるのでしょうか。慎重な捜査が求められます。

↓あわせて読みたい『今週』全国の事件・事故↓

毎日更新中!【最近の投稿】から

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする