ゴミ収集車で歩行者を引き殺した梶谷謙容疑者を逮捕!容疑者の顔画像やSNS情報を公開。ネットの反応は!?

奈良県大和郡山市で歩行者をゴミ収集車で引き殺した事件発生。逮捕された男の顔画像や身辺情報、事故現場、亡くなった被害者の情報など紹介します。

スポンサーリンク

事件詳細

死者を出す事故が発生したのは2月11日(月)の早朝4時頃。場所は奈良県大和郡山市。ゴミ収集の作業途中とみられるさなか、歩行者がバックしてきたゴミ収集車にひかれた死亡交通事故。

容疑者のプロフィール

氏名 梶谷謙
読み仮名 かじたにけん
年齢 35
居住地 不明
職業 ゴミ収集業
婚姻の有無 不明

梶谷謙容疑者の顔画像

現在まで逮捕時の画像や送検時の画像など公表されていませんでした。
公開されましたら追記致します。

死亡した被害男性の情報

氏名 杉原正訓さん
読み仮名 すぎはらまさのり
年齢 41
居住地 奈良県大和郡山市
職業 会社員
事故当時の状況 頭部がゴミ収集車の後輪にひかれる

報道番組でも取り上げられました

ANN

2月11日(月)夕方の報道番組でも放送されました。

事故現場画像

ANN

報道発表によれば事故の起きた時刻は午前4時頃。まだあたりは暗かったと推察されます。

梶谷謙容疑者のSNS情報

「梶谷謙」というワードでFacebookのアカウントを調べて見ましたが、特定には至りませんでした。

リサーチ結果を掲載しますので気になる方はご覧ください。

スポンサーリンク

事件の考察

死亡した被害者がゴミ収集車の後ろを通過しゴミ収集車と接触、そのまま転倒し頭部を後輪タイヤにひかれたものとみられています。

梶谷謙容疑者がハンドルや車体から感じた違和感は如何のことでしょう。

梶谷謙容疑者にかけられている罪名は

奈良県に身柄を拘束された梶谷謙容疑者にかけられている容疑は「過失運転致死傷」とみられます。

量刑は?

  • 過失運転致死の場合の量刑は7年以下の懲役若しくは禁錮または100万円以下の罰金
  • 危険運転致死となれば1年以上の有期懲役と刑法に法定されています。

梶谷謙容疑者の供述・認否は?

奈良県警に身柄を拘束された梶谷謙容疑者は警察の取り調べに対し「事故を起こしたことに間違いない。バックする時に後ろに安全確認を怠った」と容疑を認めているということです。

梶谷謙容疑者の逮捕後の流れ

奈良県は梶谷謙容疑者の逮捕後48時間以内に検察に送致するか判断します。

送検された後、担当検事は24時間以内に勾留(梶谷謙容疑者を拘束)するか
どうかを判断します。

※勾留期間は最大20日でこの20日の中で起訴するかどうか検察官の取り調べが行われます。

起訴された場合、約1ヶ月程度で裁判を受け有罪か無罪かの判決が下されます。

ネットの反応

  • 男性が立っているところに
    バックしたのか
    バックしてるところに
    男性が横切ったのか

    最近横切るやつ多いからな。

    https://headlines.yahoo.co.jp/

  • ゴミの収集車って二人一組で回ってなかったっけ?
    もう一人は降りてなかったのかな。

    と言うか、そもそも轢かれたシチュエーションが分からない。
    そんなに激しくバックしてきたの?

    https://headlines.yahoo.co.jp/

スポンサーリンク

まとめ

ゴミ収集車という大型車両の後方確認をドライバー1人でできるものなのでしょうか。ゴミ収集車を運営している会社の管理体制も気になるところです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする