岩村樹里ちゃん(7)首刺され死亡!殺人事件現場画像【無理心中か】Facebook情報やネットの反応公開!

兵庫県猪名川町の民家で9月8日(日)午前4時20分頃、小学2年生の女児が首などを刺され死亡する痛ましい事件が発生しました。兵庫県警は母親が無理心中を図った可能性があるとみて捜査を開始しています。

現在医療機関で治療を受けている母親の情報や捜査本部が置かれている警察署の情報など事件の詳細をご紹介します。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

亡くなった方の情報

氏名 岩村樹里ちゃん
読み仮名 いわむらじゅり?
年齢 7
居住地 兵庫県猪名川町木津
職業 小学2年生

事件現場周辺情報

岩村樹里ちゃんは自宅のある兵庫県猪名川町木津で母親の無理心中の考えの末に死亡したとされています。

報道番組でも取り上げられました

NNN

9月8日(日)お昼の報道番組でも放送されました。

事件現場画像

NNN

岩村樹里ちゃんはこの窓の向こう側で母親に殺されてしまったのでしょうか。

小学生が死亡した本殺人事件を管轄している川西署の画像

小学生が死亡した殺人事件の捜査本部は兵庫県川西市丸の内町1−1にある兵庫県警川西警察署に置かれているものとみられます。

岩村樹里ちゃんのFacebook情報

「岩村樹里」というワードでFacebookのアカウントを調べて見ましたが、特定には至りませんでした。

リサーチ結果を掲載しますので気になる方はご覧ください。

スポンサーリンク

事件発覚の経緯

報道発表によれば岩村樹里ちゃんの44歳の父親が自宅2階の寝室で血を流して倒れている娘を発見し「娘が刺されたようだ」と119番通報して殺人事件が発覚しました。

同じ寝室で寝ていた岩村樹里ちゃんの10歳になる兄が異変に気付き1階にいた父親に知らせたということです。

事件後・・・

岩村樹里ちゃんは母親に首と腹を刺されていて心肺停止の状態で医療機関に緊急搬送されましたが治療の甲斐なくその後死亡が確認されました。

母親も死を覚悟したか

岩村樹里ちゃんの43歳の母親も自分の腹を刺していて医療機関に救急搬送されており命に別条はないそうです。2階寝室には血の付いた刃物が置いてありました。川西警察署は母親が無理心中を図った可能性もあるとみて容疑が固まり次第殺人の疑いで逮捕する方針です。
母親は医療機関に搬送される際救急隊員に対し関与をほのめかす説明をしていたということです。

母親にかけられる可能性のある罪名は

現在川西署が捜査をしている母親にかけられる可能性のある容疑は「殺人罪」です。

量刑は?

殺人罪の量刑は死刑または無期懲役、もしくは5年以上の懲役となっているようです。死刑になる場合は複数人を殺害した場合に適用されるそうです。

母親の逮捕後の流れ

川西警察は母親の逮捕後48時間以内に検察に送致するか判断します。

送検された後、担当検事は24時間以内に勾留(母親を拘束)するかどうかを判断します。

※勾留期間は最大20でこの20日の中で起訴するかどうか検察官の取り調べが行われます。

起訴された場合、約1ヶ月程度で裁判を受け有罪か無罪かの判決が下されます。

ネットの反応

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ

無理心中が事実だとすれば大切な娘だけを失った母親は大きな十字架を背負って生きていくこととなります。罪を償い10歳の兄に最高の愛情を注いでもらいたいと切に願います。

また10歳の兄は妹の無残な姿を見ている可能性があり心のケアを切に願います。

↓あわせて読みたい『今週』全国の事件・事故↓

毎日更新中!【最近の投稿】から

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする