石丸耕司(いしまるこうじ)さんの顔画像リサーチ!妻の兄に包丁で刺され死亡!妻の実家でなにがあったのか!?Facebook情報を公開。ネットの反応は!?

東京都目黒区で3月24日(日)午前11頃、妻の実家を訪れていた50歳の石丸耕司さんが妻の兄に突然包丁で刺される驚愕の事件が発生しました。石丸耕司さんは死亡しました。逮捕された妻の兄の情報や事件現場となった民家の画像など事件の詳細に迫ります。

スポンサーリンク

石丸耕司さんの情報

氏名 石丸耕司さん

読み仮名 いしまるこうじ
年齢 50
居住地 川崎市
職業 会社員

事件現場周辺情報

東急東横線の走るエリアです。

石丸耕司さんの顔

現在まで逮捕時の画像や送検時の画像など公表されていませんでした。
公開されましたら追記致します。

報道番組でも取り上げられました

JNN

3月25日深夜の報道番組で第一報が入りました。

スポンサーリンク

事故現場画像

JNN

石丸耕司さんのFacebook情報

「石丸耕司」というワードでFacebookのアカウントを調べて見ましたが、特定には至りませんでした。

リサーチ結果を掲載しますので気になる方はご覧ください。

スポンサーリンク

兄は自ら出頭

兄は事件後近くの交番に自ら出頭し、殺人未遂の疑いで逮捕されています。

通報者が判明

報道発表によれば「夫が家族に包丁で刺された」と通報があったということで、通報者は石丸耕司さんの妻のようです。

事件当時の石丸耕司さんの状況

警察官が駆けつけると石丸耕司さんは腹に包丁が刺さったまま倒れていたそうです。

妻の兄の事件当時の状況

妻の兄(43)は突然台所にあった包丁で刺したということです。

妻の兄にかけられている罪名は

警視庁に身柄を拘束された妻の兄にかけられている容疑は「殺人未遂」です。

量刑は?

殺人未遂罪は殺人罪と同等に扱われると刑法に書かれています。殺人未遂罪の場合減刑対象となることがあります。

法定では懲役5年以上と規定されています。実際判例では懲役7年以下が大半を占めています。

妻の兄の悪意性、計画性、殺意などが判断され量刑となります。石丸耕司さんはその後搬送された医療機関で死亡が確認されたことから警視庁は容疑を殺人罪に切り替える可能性があります。

妻の兄の供述・認否は?

警視庁に身柄を拘束された妻の兄の認否に関し明らかにしていません。兄の刑事責任能力についても慎重に調べる方針とのことです。

妻の兄の逮捕後の流れ

警視庁は妻の兄の逮捕後48時間以内に検察に送致するか判断します。

送検された後、担当検事は24時間以内に勾留(妻の兄を拘束)するか
どうかを判断します。

※勾留期間は最大20でこの20日の中で起訴するかどうか検察官の取り調べが行われます。

起訴された場合、約1ヶ月程度で裁判を受け有罪か無罪かの判決が下されます。

ネットの反応

・刑事責任能力が問えるか分からない状況なんですね


一般でも義理の兄弟とのお付き合いって難しいです
自分も殺す迄ではいかないが絶縁したいと常に思っている義理の兄弟がいます

  • 家族の在り方は千差万別とは言うが…。
    なにか不幸に不幸が重なったのだろうか。
    御冥福をお祈りします。

  • 色んな人生がありすぎるよね……。

  • このような事件が起こる度に、殺害した
    人間の責任能力が問われるとしているが
    殺害された人にとっては相手に責任能力の有無は関係なく殺害されたことには変わりはないと思う。
    殺害事件に関して犯人の責任能力を問う必要性はあるのかと疑問に感じる。

  • 旦那だけを刺したなら精神的なものより恨みだろう
    交番に出頭してるのもマトモとしか思えない
    妻に心当たりがありそうだけどね・・

https://headlines.yahoo.co.jp/

スポンサーリンク

まとめ

殺人事件は日曜日に発生しています。石丸耕司さんは休日に妻の実家に兄とのトラブルの話し合いなどのために訪れていたのでしょうか。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする