稲澤文輝容疑者の顔画像リサーチ!【怪我人多数】酒飲んで車運転しあろうことか交差点で軽乗用車に衝突した事件発生!Facebook情報やネットの反応公開!

愛知県江南市で4月28日(日)午前1時頃、市内交差点で酒を飲んで車を運転したうえ、さらに別の車両に衝突し乗車していた女性2人にケガをさせたとして男が逮捕されました。

逮捕された男の顔画像や個人情報、事故現場や容疑者が乗っていた事故車両の画像、被害者の怪我の程度など事件の詳細をご紹介します。

スポンサーリンク

容疑者のプロフィール

氏名 稲澤文輝
読み仮名 不明
年齢 27
居住地 岐阜県各務原市
職業 会社員

稲澤文輝容疑者の顔

現在まで逮捕時の画像や送検時の画像など公表されていませんでした。
公開されましたら追記致します。

稲澤文輝容疑者の自宅周辺情報

稲澤文輝容疑者の自宅は岐阜市の東、各務原市内とのことでした。

稲澤文輝容疑者が運転していた事故車両の画像

東海テレビ

左前方が大きく破損しています。衝突時の勢いを物語っています。

スポンサーリンク

事故現場周辺情報

事故現場は愛知県江南市前飛保町の交差点で発生しました。近くには公衆浴場やショッピングセンターなどがある人の多いエリアのようです。

事故当時の天候は?

tenki.jp

事故が発生しや4月28日(日)未明の愛知県上空には雨雲はなかったようです。視界不良による交通事故の可能性は低いと推察します。

稲澤文輝容疑者のFacebook情報

「稲澤文輝」というワードでFacebookのアカウントを調べて見ましたが、特定には至りませんでした。

リサーチ結果を掲載しますので気になる方はご覧ください。

スポンサーリンク

出会い頭による事故

報道発表によれば西に向かって走っていた稲澤文輝容疑者が運転する軽乗用車と、北から走ってきた軽乗用車が出合い頭に衝突しました。

被害者の怪我の程度

深夜の衝突事故で北から走ってきた軽乗用車に乗っていた49歳の運転手の女性と24歳の女性は打撲などの軽いケガを負いました。

一時停止線を無視

稲澤文輝容疑者は事故当時酒気を帯びた状態で一時停止線を無視して交差点に進入したようです。

稲澤文輝容疑者にかけられている罪名は

愛知県警に身柄を拘束された稲澤文輝容疑者にかけられている容疑は「酒気帯び運転」です。

量刑は?

・酒酔い運転は刑法に5年以下の懲役、または100万円以下の罰金となっているようです。
・酒気帯び運転となると3年以下の懲役、または50万円以下の罰金と法定されています。

呼気(吐き出す息のこと)1リットル中のアルコール濃度が0.15mg以上検出された状態に酒気帯び運転となり、0.15mg以下は酒酔い運転と判定されます。

稲澤文輝容疑者の呼気からも基準値を超えるアルコールが検出されています。酒気帯び運転での立件となるようです。

この他過失運転致傷罪の容疑もかけられているということです。

稲澤文輝容疑者の供述・認否は?

愛知県警に身柄を拘束された稲澤文輝容疑者は捜査員の取り調べに対し「酒を飲んで事故を起こしたことは間違いない」と供述しているということです。

稲澤文輝容疑者の逮捕後の流れ

愛知県警は稲澤文輝容疑者の逮捕後48時間以内に検察に送致するか判断します。

送検された後、担当検事は24時間以内に勾留(稲澤文輝容疑者を拘束)するか
どうかを判断します。

※勾留期間は最大20でこの20日の中で起訴するかどうか検察官の取り調べが行われます。

起訴された場合、約1ヶ月程度で裁判を受け有罪か無罪かの判決が下されます。

ネットの反応

  • こんなけ飲酒運転や、高齢者の事故で色んな被害者が出てるのに。。。
    頭おかしいんでしょうね。
    厳しいかもしれませんが、飲酒運転やったら一生刑務所で働かせればいいと思います。

    バレなければ。
    自分は大丈夫。

    責任感無さすぎです。
    重い処罰を希望します。

    https://headlines.yahoo.co.jp/

  • 飲酒運転は酒気帯運転も含め即免許証の剥奪と再取得の凍結をするべきだと思います。
    飲酒運転する人は日常的に繰り返す人が多いと感じます。
    捕まらなければいいや、的な人が多い。

    https://headlines.yahoo.co.jp/

  • ですから、飲酒運転の刑罰が軽すぎるので抑止力がないのです。それをやって捕まった場合、人生終了というくらいの刑罰にした方がいい。例えば執行猶予なしの実刑20年とか。服務中の食費や経費は労務でまかなってもらえばよい。

    刑罰を重くしたからといって、飲酒運転とは無縁の大多数のまともなドライバーには関係ない話ですから。

    https://headlines.yahoo.co.jp/

スポンサーリンク

まとめ

落ち度がなくても突如暴走車に遭遇することがあるため常にシートベルトの着用が命を守ることにつながります。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする