【東京都台東区】死亡火災発生!亡くなった古谷栄輔さんの情報や現場マンションの間取りをご紹介

大晦日の夜に発生した死亡火災事故。
集合密集地であるマンションの一室から火がでてあたりは騒然!

焼け跡から1名の男性の遺体が見つかる。
亡くなった男性の情報と現場マンション、間取りを特定!ご紹介します。

スポンサーリンク

火災の詳細

火災が発生したのは東京都台東区元浅草にあるマンション「日神パレステージ御徒町」
12月31日(月)の夜8時30分頃、10階建マンションの8階部分から出火。

焼け跡から男性1人の遺体が発見されました。

東京消防庁ポンプ車の驚きの出動台数は?

火災当時、通行人の男性から「8階から煙がでている」と119番通報があり消防が火災を把握。
10階建てマンションの1室からの火災ということで出動した東京消防庁のポンプ車の台数はなんと16台

この後ご紹介します現場マンションのグーグルビューをご覧いただければ解りますが、住宅街の路地に16台の大型消防車両が集結した訳ですので、火災当時現場は騒然としたと思われます。

亡くなった出火部屋に住む男性の情報

氏名 古谷栄輔さん
読み仮名 ふるやえいすけ
年齢 50
居住地 東京都台東区元浅草3丁目19-13

日神パレステージ御徒町8階

職業 会社員

報道番組でも取り上げられました

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn

元旦の早朝に火災の一報が入りました。

事故現場画像(グーグルビュー)

古谷栄輔さんが死亡した自宅マンションです。
見立て新しいマンションのように見えます。スプリンクラーや火災設備はどのようになっていたのでしょうか。

出火したマンションの間取りを公開

引用:https://www.homes.co.jp/

火災のあったマンションは1ルームタイプの間取りであり、部屋数が少ないことから住人は出火場所の発見はそれほど困難ではないはずです。

スポンサーリンク

火災の考察

出火場所の発見が容易にできると思われますが、死亡者がでた今回の火災事案。

出火場所の代表格といえばキッチンですね。古谷さんは何かに熱中し出火に気付くのが遅れたのでしょうか。それとも自殺の可能性も否定はできません。

大晦日ですのでお酒を飲み酩酊状態だったのでしょうか。

ネットの反応

  • 酒飲んだ後の寝タバコだな。

  • やっぱりタバコかな~?

    これでマッチやライターで遊んでいたのが原因だったら、明らかなアホだよね。

  • こんな死に方嫌

スポンサーリンク

まとめ

冬場は火災発生が頻発する時期。
今回の教訓を活かしていきたいですね。

ご冥福をお祈り申し上げます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする