古瀬鈴之佑巡査(26)重体の顔画像?交番襲撃事件【大阪吹田】Facebook情報やネットの反応公開!

負傷した警官の情報や事件現場となった交番の画像など事件の詳細をご紹介します。

大阪府吹田市の交番で6月16日(日)午前5時30分頃、26歳の男性警察官が突如男に刃物で刺され医療機関に搬送される事件が発生しました。男は今も警察官の拳銃を奪って逃走しています。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

負傷した警官の情報

氏名 古瀬鈴之佑
読み仮名 こせすずのすけ
年齢 26
居住地 不明
職業 大阪府警警察官(巡査)

古瀬鈴之佑巡査の顔

現在まで逮捕時の画像や送検時の画像など公表されていませんでした。
公開されましたら追記致します。

報道番組でも取り上げられました

NNN

6月16日(日)朝の報道番組でも放送されました。

事件現場画像(グーグルビュー)

襲撃された交番は大阪府吹田市千里山霧が丘22-3にある大阪府警吹田警察署千里山交番で発生しました。

古瀬鈴之佑巡査のFacebook情報

「古瀬鈴之佑」というワードでFacebookのアカウントを調べて見ましたが、特定には至りませんでした。

リサーチ結果を掲載しますので気になる方はご覧ください。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

5発入った回転式けん銃をもって

報道発表によれば事件があったのは大阪府吹田市千里山霧が丘にある千里山交番で、負傷した巡査が携帯していた5発の実弾入り回転式拳銃が行方不明となっていて、襲撃した男が奪い逃走したとみて行方を追っているそうです。

古瀬鈴之佑巡査の容態

古瀬鈴之佑巡査は発見当時胸に包丁が刺さった状態で倒れており医療機関に救急搬送されましたが詳しい容体はわかっていません。いずれにしても一刻を争う容態に変わりはありません。

容疑者の逮捕後の流れ

大阪府警は容疑者の逮捕後48時間以内に検察に送致するか判断します。

送検された後、担当検事は24時間以内に勾留(容疑者を拘束)するかどうかを判断します。

※勾留期間は最大20でこの20日の中で起訴するかどうか検察官の取り調べが行われます。

起訴された場合、約1ヶ月程度で裁判を受け有罪か無罪かの判決が下されます。

ネットの反応

●早く犯人捕まってほしいですね。 拳銃の強奪防止ホルダーもはずされていたとか。 防ぎようのない事件だったみたいです。 とても、非現実的ですが、 指の静脈認証でしか 解除できない、拳銃やら、ホルダーができれば良いなと思います。 奪われること自体問題ですが、万が一のことを考える時代なのかもしれませんね。

●何か、銃を奪われた事に関して論じている人がいるが、完全に銃を奪われないようにすることは無理です。犯人がその気なら何でもやれます。

●怖すぎる。 早く捕まえて。 てゆーか、そんな簡単に拳銃を奪えないシステムにするべき。

●交番にも防犯カメラ設置が必須です。 早く捕まることを祈ってます。

●上司を後ろからぶっ放した警官などの事件が以前に他の県であったから、そういう事が起きると交番としての要塞威厳が無くなってしまうんだよな。

https://headlines.yahoo.co.jp/

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ

古瀬鈴之佑さん「生きてください!」

↓併せて読みたい『今週』全国の事件・事故↓

毎日更新中!【最近の投稿】から

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする