福岡市中央区タクシー暴走事件!【歩行者が・・・】タクシーの画像や事故現場!

福岡県福岡市中央区で12月8日(日)午後6時頃、中央区の繁華街で衝突事故を起こした暴走タクシーがはずみで歩道に突っ込みました。歩行者の女性が巻き込まれるなど2人が重軽傷を負う痛ましい交通事故が発生しました。

事故車両となったタクシーの画像や事故現場画像、事故当時の天候など事故の詳細をご紹介します。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

タクシー運転手の情報

氏名 不明
性別 男性
年齢 74
居住地 不明
職業 タクシードライバー

タクシードライバーの画像

現在までタクシードライバーの画像など公表されていませんでした。公開されましたら追記致します。

事故車両の画像

JNN

交差点に進入し暴走したのち植木に突っ込み停車したタクシーの画像です。

報道番組でも取り上げられました

JNN

12月9日(月)朝の報道番組でも放送されました。路上に設置されていたとみられるポールがぐにゃりと折れ曲がっています。事故当時の衝撃の激しさを物語っていますね。

事件現場周辺情報

歩行者などを巻き込んだタクシー暴走事件は福岡県福岡市中央区舞鶴1丁目付近で発生しました。片側三車線の見通しのよい大きな道路のようです。

事故当時の天候は?

tenki.jp

事故が発生した12月8日(日)の夕方6時頃、福岡県上空に雨雲は発生しておらず視界は良好だったと推察します。

タクシードライバーの勤務先は?

勤務先名 天神タクシー株式会社
住所 福岡県福岡市中央区那の津4-3-6天神タクシービル
電話番号 092-761-1661

タクシーを暴走させたドライバーは報道されている対象タクシーの画像から「天神タクシー株式会社」とみられます。

タクシー暴走事故を管轄している警察署は?

タクシー暴走事件は福岡県福岡市中央区天神1丁目3-33にある福岡中央警察署が管轄しているとみられます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

負傷者の怪我の程度は?

報道発表によれば福岡市中央区大名で、タクシーが交差点に進入後歩道に突っ込み、歩道を歩いていたとみられる29歳女性が事故に巻き込まれました。女性は軽傷、暴走タクシーに乗客していた37歳の男性は肋骨にひびが入る重傷を負っています。

事故直前のタクシーのようす

暴走タクシーは事故の直前、目の前の交差点で乗用車に衝突する事故を起こしていたそうです。タクシーに衝突された車は青信号になって発進していて、直後にタクシーが交差点に進入してきたようです。もしこの状況が事実であるならばタクシーは赤信号で交差点に進入したことになります。

今後タクシードライバーにかけられる罪名は

今後タクシードライバーにかけられる可能性のある容疑は「道路交通法違反(過失運転致傷)」「自動車運転処罰法」です。※現在までタクシードライバーが逮捕されたという報道は成されていません。

量刑は?

●過失運転致死傷罪の場合の量刑は7年以下の懲役若しくは禁錮または100万円以下の罰金
●危険運転致死となれば1年以上の有期懲役と刑法に法定されています。

タクシードライバーの供述・認否は?

タクシードライバーの認否に関し現在まで明らかにされていません。しかし事故当時の状況を納めたドライブレコーダーも存在していることから客観的証拠となる可能性を推察します。

タクシードライバーが逮捕された場合の逮捕後の流れ

福岡県警はタクシードライバーの逮捕後48時間以内に検察に送致するか判断します。

送検された後、担当検事は24時間以内に勾留(容疑者を拘束)するかどうかを判断します。

※勾留期間は最大20でこの20日の中で起訴するかどうか検察官の取り調べが行われます。

起訴された場合、約1ヶ月程度で裁判を受け有罪か無罪かの判決が下されます。

ネットの反応

●タクシー業界も高齢化が進む。二種免許は人の命を預かる訳だから、高齢運転手の免許更新は厳しくしてもらいたい。 博多では、数年前に個人タクシーが暴走し病院に突っ込み、3人が亡くなられた事故があったが、その教訓は全く活かされてない。残念。

●タクシーに対しての取締が福岡は甘いから、他県に比べると暴走タクシーが極めて多い。 タクシー業界のデタラメさもあるけど、警察と陸事の怠慢でもある。 もはやタクシー業界に自浄作用なんか存在しないんで、行政の手で不良業者は廃業に追い込まないといけない。福岡のタクシーはリサイクル不可能な産廃以下のレベルにある。

●青信号になった後で発進しているとはいえ、タクシーの側面に当たっているし、止まろうと思えば止まれたであろう速度で走っているから、「衝突された」とされる車にも非がありますね。

●被害者は避けようがなかったと言っているが、ドライブレコーダーの映像を見ると、信号は青だが左右の車はこの車よりも前にいる状態で発車していない。更に進む時にゆっくりと進んでタクシーの側面にぶつかっている。 勿論タクシードライバーの信号無視は明白だが、わざとぶつかるように進入しているのは気のせいだろうか?

●かの規制緩和でタクシー業界の不良業者が増えたのも一因、あと増えすぎた分、人手不足で高齢ドライバーを雇わなければならなくなった事かな。

●また、運転手が高齢者かぁ… 65歳以上の高齢者をタクシーに乗せるのなら、日勤だけにしろよ。 定時制でも隔勤とか夜勤に乗せるな。 昨夜乗ったタクシードライバーは、何度走行経路を説明しても聞き返してきた。耳が遠いんだろう。 地元のタクシーなのに道も間違えるし… 降り際に歳を訊いたら76歳だって。 高齢者マークは貼ってなかったよ。

●こんな大きな交差点で信号無視とはかなり無謀な運転。高齢で判断力が鈍ったか?タクシー運転手を続けてはダメでしょう。

●現役のタクシードライバーです…運転手の高齢化が進んで居るのは事実ですが信号無視は有り得ません。

●これ、三五会のタクシーだな。 結構福岡は、こういう無茶な運転するタクシーが多い。 赤信号なのに、無理やり突っ込んで来てる。

●深夜の駅近くを走ってると未だにタクシーから煽られる。客の取り合いだとは思うが今の時代にまだ煽って来るのは信じられない。

●高齢者のタクシーに乗りたくないから、屋根に印を付けてくれればいい。

●よほどのことがない限りタクシーなんて利用せんほうがいい。 運転を委ねる訳やから。

●信号無視なのに、逮捕されずに男性表記だが飯塚幸三を許さないの会の皆さんは喚かないのか(´・ω・`)

●福岡市のタクシー運転レベルは初心者以下。 絶対乗りたくない。

●いつ どこで こういうことに遭うかわからない時代。

●まぁ信号無視、速度違反は日常的だからね。

https://headlines.yahoo.co.jp/

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ

令和元年12月から運転中にスマホを操作することも厳罰化されました。事故当時タクシーの車内では何が起きていたのでしょうか。タクシードライバーの持病の悪化?心筋梗塞や脳梗塞の発症?単純な前方不注意だったのでしょうか。持病の悪化であればタクシー運営会社に管理者責任も問われることを推察します。

負傷された方々の1日も早い回復を切に願います。

↓あわせて読みたい『今週』全国の事件・事故↓

毎日更新中!【最近の投稿】から

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする