長谷川薫容疑者の顔画像公開!悠仁さまの机に刃物を!動機は?男のFacebook情報やネットの反応公開!

東京都文京区のお茶の水女子大付属中学校で4月26日(金)午前11時頃、秋篠宮家の長男悠仁(ひさひと)さまが勉学を学ぶ教室に何者かが侵入し、悠仁さまの机の上に刃物が置かれた事件で男が逮捕されました。

逮捕された男の顔画像や個人情報、男の身柄が拘留されている警察署の情報、男の認否など事件の詳細をご紹介します。

スポンサーリンク

容疑者のプロフィール

氏名 長谷川薫(自称)
読み仮名 はせがわかおる
年齢 56
居住地 京都府京都市内か
職業 不明

長谷川薫容疑者の顔

朝日新聞デジタル

工事業者を装い校内に侵入した長谷川薫容疑者。

警察署に連行されるときの画像

JNN

神奈川県警平塚署に連行されるときの画像です。

報道番組でも取り上げられました

JNN

4月29日(月)夜の報道番組で第1報が放送されました。

スポンサーリンク

事件現場情報

長谷川薫容疑者が勾留されているとみられる大塚署の画像

長谷川薫容疑者の身柄は東京都文京区音羽2丁目12-12番26号にある警視庁大塚署に置かれているものとみられます。

長谷川薫容疑者のFacebook情報

「長谷川薫」というワードでFacebookのアカウントを調べて見ましたが、特定には至りませんでした。

リサーチ結果を掲載しますので気になる方はご覧ください。

スポンサーリンク

果物ナイフか

報道発表によれば今月26日昼ごろ、同校の教室内の悠仁さまの机の上に、棒状のものにテープで巻き付けられた刃物2本が置かれているのが見つかった。刃の部分はピンク色に塗られていたということです。

逮捕に至った経緯

捜査は同校周辺の防犯カメラの映像解析により26日昼ごろ、青色っぽい作業着でヘルメットをかぶった中年の男が工事関係者を装って正門から入り、中学校に侵入する姿が映っていたそうです。そこからカメラの映像で不審人物の行動追尾を行い長谷川薫容疑者が浮上、男を神奈川県平塚市内で発見し逮捕となりました。

その時悠仁さまは?

悠仁さまの学級は教室の外で授業を受けており教室は無人だったそうです。

長谷川薫容疑者にかけられている罪名は

大塚署に身柄を拘束された長谷川薫容疑者にかけられている容疑は「建造物侵入罪」です。

量刑は?

刑法第130条には3年以下の懲役または10万円以下の罰金に処すると法定されています。

長谷川薫容疑者の供述・認否は?

警視庁大塚署に身柄を拘束された長谷川薫容疑者は捜査員の取り調べに対し「中学に入ったのは間違いない」容疑を認めているということです。

現在まで動機は不明となっています。今後報道発表されましたら追記いたします。

長谷川薫容疑者の逮捕後の流れ

警視庁大塚署は長谷川薫容疑者の逮捕後48時間以内に検察に送致するか判断します。

送検された後、担当検事は24時間以内に勾留(長谷川薫容疑者を拘束)するか
どうかを判断します。

※勾留期間は最大20でこの20日の中で起訴するかどうか検察官の取り調べが行われます。

起訴された場合、約1ヶ月程度で裁判を受け有罪か無罪かの判決が下されます。

ネットの反応

スポンサーリンク

まとめ

改元のムードが高まる中でのショッキングな事件でしたが、スピード逮捕でほっと一安心です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする