花田賢一容疑者はパンク男!そのご尊顔を公開!ネットの反応も

今年9月、神奈川県相模原市で発生した車両タイヤパンク事件。
防犯カメラの映像解析により事件発生から3ヶ月経過した今月12月
タイヤパンク男を逮捕!

逮捕されたのは花田賢一容疑者。なんのために起こした事件か、花田賢一容疑者の
素性のリサーチ完了!そのご尊顔も公開。

スポンサーリンク

事件詳細

神奈川県相模原市内で何者かが車のタイヤを相次いでパンクさせた無差別事件。
当初相模原署が把握していた事案は相模原市内で車両2台のタイヤを鋭利な物で刺された
ということでした。

逮捕の決め手

神奈川県相模原署による捜査の結果、逮捕に至った訳ですが逮捕の決め手と
なったのは
防犯カメラの映像だったということ。

花田賢一容疑者が9月24日の早朝、相模原市内の駐車場に停車してあった
車2台の全タイヤ8本を鋭利な工具と見られるもので刺し
パンクさせた疑いがもたれています。

被害に合われた方の自宅に設置してあった防犯カメラの映像に花田賢一容疑者
と見られる男が映っており、次から次へとタイヤをパンクさせた様子が
バッチリ録画されていました。

容疑者のプロフィール

氏名 花田賢一
読み仮名 はなだけんいち
年齢 64
職業 無職
居住地 神奈川県相模原市

花田賢一容疑者の顔画像

 

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn

スポンサーリンク

犯行時の画像公開!

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn

報道発表では神奈川県相模原市中央区上溝3丁目の駐車場となっています。

映像より深夜と思われます。
犯行時の映像を確認しましたが、「だいぶ慣れているな」という印象を受け
手際のよい犯行に見えました。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn

空気が抜けてしまいタイヤの意味をなしていない状況に。

容疑がかけられている罪名は

花田賢一容疑者に持たれている容疑は

「器物損壊罪(きぶつそんかいざい)」

量刑は?

器物損壊罪の量刑をリサーチしてみました。

器物損壊罪の場合3年以下の懲役または30万円以下の罰金もしくは科料」
なっています。

今後の花田賢一容疑者に対する警察の手続きは
逮捕から48時間以内に検察に身柄を送致するか判断することになります。

花田賢一容疑者の供述

花田賢一容疑者は神奈川県相模原署の取り調べに対し「やっていません」
容疑を否認しているということです。

余罪

神奈川県相模原市周辺では今年5月と9月に100台以上の車両のタイヤが
パンクする被害も確認されており、警察は余罪についても引き続き
捜査をしています。

ネットの反応

スポンサーリンク

まとめ

犯行時の防犯カメラの映像を見るに
花田賢一容疑者なのかどうか少し不透明な印象は受けます。

ストレスがあるにせよ、社会に恨みがあるにせよ
人に迷惑をかけての発散はいただけません。

被害に合われた近隣住民はようやくゆっくりと
眠りにつけるようになるのでしょうか。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする