中條義氏さん死去【次々車にはねられ・・・】事故現場画像やネットの反応公開!

死亡した事故被害者の情報や事故現場画像、事故当時の天候など事故の詳細をご紹介します。

愛知県豊田市で6月15日(土)夜11時30分頃、自転車に乗っていた男性が車2台に次々にはねられ死亡する痛ましい事故が発生しました。最初にはねた車は現在も逃走しています。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

容疑者のプロフィール

氏名 中條義氏さん
読み仮名 ちゅうじょうよしじ
享年 61
居住地 愛知県豊田市内
職業 不明

報道番組でも取り上げられました

NNN

6月16日(日)正午の報道番組でも放送されました。

事故現場画像(グーグルビュー)

複数の車両にひかれた痛ましい交通事故は豊田市挙母町の国道153号上の信号のある交差点で発生しました。片側2車線の見通しのよい公道で発生しました。

事故当時の天候

tenki.jp

ひき逃げ事故が発生した6月15日(土)夜23時30分付近の愛知県豊田市上空には雨雲が多数発生していました。見通しのよい国道ではありますが夜の雨は視界を悪くしていた可能性があります。より一層の慎重な運転操作が求められます。

中條義氏さんのFacebook情報

「中條義氏」というワードでFacebookのアカウントを調べて見ましたが、特定には至りませんでした。

リサーチ結果を掲載しますので気になる方はご覧ください。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

次々にひかれ

報道発表によれば事故現場の近くに住む中條義氏さんが自転車に乗って交差点内に入ったところ1台の車にはねられ、あろうことか後ろを走っていた軽乗用車にもはねられたそうです。中條義氏さんは医療機関に救急搬送されましたが懸命な治療の甲斐なく約2時間半後に死亡が確認されました。

2台目の車を運転していたのは

最初に中條義氏さんをはねた車両は現在も現場から逃走していて、愛知県警はひき逃げの容疑でこの車の行方を追っているそうです。後続車の軽乗用車を運転していた44歳の女性からも当時の状況を聞いていて捜査を進めています。

容疑者にかけられる罪名は

中條義氏さんを引いてその場から逃走した容疑者にかけられている罪名は
「道路交通法違反(過失運転致死傷罪)」「自動車運転処罰法」となる可能性があります。
また「救護義務違反」「報告義務違反」にも問われる可能性もあります。

量刑は?

●過失運転致死傷罪の場合の量刑は7年以下の懲役若しくは禁錮または100万円以下の罰金
●危険運転致死となれば1年以上の有期懲役と刑法に法定されています。

逃走している容疑者の逮捕後の流れ

愛知県警は逃走している容疑者の逮捕後48時間以内に検察に送致するか判断します。

送検された後、担当検事は24時間以内に勾留(容疑者を拘束)するかどうかを判断します。

※勾留期間は最大20でこの20日の中で起訴するかどうか検察官の取り調べが行われます。

起訴された場合、約1ヶ月程度で裁判を受け有罪か無罪かの判決が下されます。

ネットの反応

●救護せず逃げる奴は普通に殺人罪と同等で良いと思うけどね 道徳の問題ですが、法で逃げたらすごい罪になるとしないと駄目な国ですよね

●海外から来られる方も多くなってる為、事故逃走については厳罰が必要ですね。犯罪である事をしっかりわかる処罰しないと。

●ひき逃げで被害者が死亡した場合は、「死んでしまったかも知れない」と、判って逃げているのだから、殺人罪で良いのでは?救護処置や二次被害防止の処理等もしていないのだから…。刺したが殺すつもりは無かった…と同じだよ。

●高齢者問題も飲酒運転も道交法が時代に合っていない。 本来事故を減らすための法律なのに悪質や悲惨な事例が増えてると思えてしまうのは報道が多くなっただけじゃないだろうね。

●愛知県は自動車の死亡事故ずーと1位だっただから。驚かない。今年もトップグループ争いしてる。自転車の事故ももちろんとっぷぐるーぷだ。例の大津の件で世間が敏感になってるのはわかるが、この県は、一昔前はさらにたくさん人がひかれて死んでいたのさ。

https://headlines.yahoo.co.jp/

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ

中條義氏さんのご冥福をお祈りいたします。

↓併せて読みたい『今週』全国の事件・事故↓

毎日更新中!【最近の投稿】から

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする