【千葉県浦安市】梓隼輔さんが乗用車に1Km引きずられ死亡!梓さんの情報や事故現場画像を紹介します

男子大学生がバイクで走行中、衝突した乗用車に生身の体で1Kmひかれ死亡!
しかもひいた乗用車はそのまま逃走。2019年のお正月に起きてしまった悲しい事故。

男子大学生の死因や逃げた乗用車を運転していた男性の実名、事故現場をご紹介します。

スポンサーリンク

事故の詳細

死亡交通事故が発生したのは千葉県浦安市の国道日時は1月2日(水)の午後11時50分頃
大学生が運転するバイクと40代の男性が運転する乗用車が接触事故を起こしました

接触後男子大学生は乗用車の下敷きになったものとみられ、乗用車は男子大学生を引きづったまま約1Km走行を続けたということです。

男子大学生はその後病院に救急搬送されましたが死亡が確認されました。

梓隼輔さんの氏名・年齢・居住地

氏名 梓隼輔さん
読み仮名 あずさしゅんすけ
年齢 18
居住地 埼玉県さいたま市緑区
職業 大学生

ひき逃げ容疑者の実名公表

氏名 内藤健一
読み仮名 ないとうけんいち
年齢 49
居住地 東京都江戸川区
職業 内装工

梓隼輔さんのSNS情報

死亡した梓隼輔さん個人SNS情報をリサーチしたところ、断定はできませんがそれらしいTwitterを発見しました。

報道発表のあった梓隼輔さんの物とみられるバイクとTwitterに掲載されているバイクが類似しています。

気になる方はご覧ください。

梓隼輔さんのものと見られるTwitterアカウント

梓隼輔さんのものと見られるTwitterに掲載されている画像です。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn

報道発表のあったバイクの画像です。

報道番組でも取り上げられました

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn

1月3日(木)のお昼の報道番組でも放送されました。

事故現場画像(グーグルビュー)

事故現場は千葉県浦安市富岡4丁目の首都高湾岸線の下を通る国道357号線
見通しのよい片側2車線の道路で、路上には「追突注意」の文字が見て取れます。
この付近から約1Km引きずられたものとみられています。

梓隼輔さんの死因は

梓隼輔さんの死因は頭を強く打ったことによる頭部外傷(頭蓋骨骨折)です。
その後近隣の医療機関に搬送されましたが5時間後に死亡が確認されました。

スポンサーリンク

事故の考察

事故が発生した時間は夜の23時~0時にかけて。
首都高付近の国道ということもあり街頭は一定数設置されており視界はある程度よかったと推察されます。

また接触事故が起きた付近には交差点があり信号もあったため、梓隼輔さんは事故当時減速に入っていたものと考えられます。

そこに乗用車が接近し接触事故となったようです。

加害者男性はその場から逃走

梓隼輔さんを約1Kmに渡り乗用車でひいた男性はその場から逃走。
加害者男性は車の下に梓隼輔さんを巻き込んだまま、Uターンや左折を必要以上に繰り返したと見られています

人を引きづっていることを認識し振り払おうとしていたのでしょうか。
警察はひき逃げ事故として、事故後周辺の目撃情報から乗用車を運転していた40代の男性を特定し逮捕しています。

ひき逃げ事故を起こした男性にかけられている罪名は

梓隼輔さんを引いてその場から逃走した40代の男性にかけられている罪名は
「道路交通法違反(過失運転致死傷罪)」「自動車運転処罰法」となる可能性があります。
また「救護義務違反」「報告義務違反」にも問われる可能性もあります。

量刑は?

●過失運転致死の場合の量刑は7年以下の懲役若しくは禁錮または100万円以下の罰金
●危険運転致死となれば1年以上の有期懲役と刑法に法定されています。

容疑者の供述・認否は?

身柄を拘束された40代の男性は警察の取り調べに対し「事故を起こして逃げた」と容疑を認めているとうことです。

 内藤健一容疑者の逮捕後の流れ

千葉県警浦安署は内藤健一容疑者の逮捕後48時間以内に検察に送致するか判断します。

送検された後、担当検事は24時間以内に勾留( 内藤健一容疑者を拘束)するか
どうかを判断します。

※勾留期間は最大20日でこの20日の中で起訴するかどうか検察官の取り調べが行われます。

起訴後約1ヶ月程度で裁判を受け有罪か無罪かの判決が下されます。

内藤健一容疑者が勾留されていると見られる浦安署の画像

内藤健一容疑者が現在逮捕後身柄が勾留されていると見られる千葉県警浦安署。

ネットの反応

  • 本当に最低な人間だ!人間ですらない。
    やってることが人のすることではない。
    極刑でもいいくらい。
    被害者がどれだけ苦しんで亡くなったか、亡くなってもなお傷つけられたことか。
    身を持って味わってほしい。

  • 酷いです。逃げずに救急車を呼んでいれば助かっていたかも知れない。仮に飲酒運転であろうが命の尊さを知って欲しいです。
    轢き逃げ行為は殺人行為だと思うよ。

  • 飲酒隠しで逃げたんだろう
    早く助けていれば死ななかったかもしれないのに

スポンサーリンク

まとめ

事故当時梓隼輔さんは友人とツーリングを楽しんでいたということです。
ご友人も事故現場に遭遇し心に大きなダメージを受けているものと考えます。

若い未来のある尊い命が犠牲となってしまいました。
加害者男性には誠実に捜査に協力し事故の全容解明が待たれます。

病院に搬送されて5時間、懸命に生きようとしていた梓隼輔さん。お父様やお母さま、ご友人の方々が駆け付けるまで待ってくれていたのでしょうか。

梓隼輔さんのご冥福をお祈り申し上げます。

追記情報!!

その後の捜査でひき逃げをした男性は
「缶酎ハイを飲んだ」「実家などで酒を飲んでいた」「うとうとした眠たい状態で運転し、ぶつかってはじめて気づいた。気が動転し、怖くなって家に帰ってしまった」
など酒気帯び運転状態だったことを認める供述をしているということです。

警察は危険運転致傷罪の容疑で立件する方針です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする