【アピタ稲沢東店・異臭騒ぎ】喉の痛み訴え多数人緊急搬送!

師走の日本列島。そろそろ仕事納めの企業もでている12月22日(土)。
クリスマスや大晦日、お正月の買い出しなどでにぎわいを見せる
ショッピングモールで異臭騒ぎ、消防が出動する事態に!!

また複数名が緊急搬送されています。

アピタ稲沢東店の周辺情報、店内の情報、異臭騒ぎの詳細を公開します。

スポンサーリンク

異臭騒ぎの詳細

22日(土)午後2時頃、愛知県稲沢市にあるショッピングモール
「アピタ稲沢東店」で異臭騒ぎがあり、複数名が体調不良をきたしていると
消防に通報がありました。

駆けつけた消防によりますと、アピタ稲沢東店2階フロア
およそ30名を超す客が喉の痛みや咳込み症状を訴え体調悪化をきたしていたというこです。

そのうち1歳の男の子を含む8名の客が体調改善せず医療機関へ緊急搬送され
精密検査を受けています。

一時店舗には複数台のパトカー、救急車、消防車が駆けつけあたりは騒然としました。

アピタ稲沢東店のプロフィール

引用:https://mapsights.com/inazawa-shi/apita-inazawa-higashi/

店舗名 アピタ稲沢東店
所在地 愛知県稲沢市長野7丁目1-2
電話番号 0587-23-5311
営業時間 9:30-21:30
運営会社 ユニー株式会社

周辺は住宅街に囲まれ、多くの家族世帯が居住している地域エリアです。

報道番組でも取り上げられました

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann

夕方の報道番組でも大きく取り上げられていました。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann

アピタ稲沢東店上空からの画像。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann

緊急車両が入口に横づけされています。

異臭騒ぎのあった2階フロアに入るテナントは?

引用:アピタ稲沢東店HPより

2階フロアだけでもファッション・暮らし・食品・飲食・サービス全般と
多くの店舗が軒を連ねています。

スポンサーリンク

騒動の考察

アピタ稲沢東店に駆け付けた捜査員の話しによりますと
到着時に悪臭や異臭などは確認できなかったとのことです。

また複数名が緊急搬送されていますが、命に別状はないようです。

警察の報道等では異臭騒ぎの原因特定はなされていませんが
2つ考えられる原因が上げられます。

異臭騒ぎの当日2階フロアでは

異臭騒ぎで一時騒然となったアピタ稲沢東店。
12月22日(土)は2階フロアである企画の催しが行われています。

それは「わくわく夢マルシェ Xmas Special」
12月22日(土)~24日(月)10:00-18:00の3日間限定の企画です。

2階フロア連絡ブリッジ横の吹き抜け周りに総勢22の臨時店舗が出店
プレゼントに最適な作り手のセンスあふれる品々を販売していました。

異臭騒ぎの原因の可能性は?

1つは22の臨時店舗の中には
「エーゲ海ギリシャのオリーブオイル」
「オーガニックマスク」などを販売している店舗もあり
普段人々に馴染みの少ない珍しい商品があり、何らかの影響を及ぼした
可能性が考えられます。

2つめは「2階フロア連絡ブリッジ横の吹き抜け周り」というのは本来
買い物客が通行するエリアであり、その場所に22店舗もの普段にはない
店舗が集中し、買い物客への心理に何らかのストレスを与えたことも
考えられます。

ネットの反応

スポンサーリンク

まとめ

まだ詳しい異臭や喉の痛みの原因は特定されていません。
ただやはり30人近い買い物客が体調不良を訴えていることは
偶然の一致とは考えずらいですね。
運営側の調査結果が待たれるところです。

また体調悪化を来した方々の回復を願います。

追記情報

その後の調べでアピタ稲沢東店関係者の話しとして
「2階フロア書店付近で白い粉のようなものが舞っていた」という情報が
確認されているそうです。

「BOOKSえみたす」付近のことなのでしょうか。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする